画像: 秋葉原の喧噪から離れたホテルで旨いナポリピッツァを!

秋葉原の喧噪から離れたホテルで旨いナポリピッツァを!

本日のピックアップフォトは、昨年8月に秋葉原に誕生した「PIZZERIA & BAR NOHGA (ピッツェリア&バーノーガ)」で食べた、ハーフ&ハーフのピッツァです。半分は肉肉しいサルシッチャ、半分はサラダ感覚のマルゲリータを落ち着いた雰囲気のカウンター席で楽しめるこの店は今秋葉原でも注目のホテルダイニングで、Jaffaも絶賛リピート中です!
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
昨年8月に秋葉原の電気街のあるエリアにスタイリッシュなホテル「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO(ノーガホテル秋葉原)」がOPENしました。1階にある「PIZZERIA & BAR NOHGA (ピッツェリア&バーノーガ)」は、モーニングからランチ、カフェ、ハッピータイム、ディナーと通しで営業しています。
86席もある広い店内はスペインバルのようなカウンター席とゆっくり食事やカフェを楽しめるダイニング、薪窯の前のカウンター席など色々なシチュエーションで楽しめます。
ナポリのピッツェリアというよりは、NYにあるPizzeria & Barといった感じのスタイリッシュなお店です。
ナポリから取り寄せたマリオアクント社の大きな薪窯の前のカウンター席はアリーナ席です。
カウンターの幅も広く、入口も解放されていて換気もバッチリで安心感もありました。
ランチメニューのコースAは本日のスープ、NOHGAタパスの盛り合わせ、お好みのピッツァかパスタを選んで、食後に本日のドルチェとカフェが付いて2900円。
ランチで2900円は高い?って思った方、記事を最後まで読んでもらうと、この価格がリーズナブルって感じますよ(笑)。
セットの本日のスープは冷たいニンジンのスープ。
僕のサラダ好きは有名ですが、実はスープも大好きなのでメニューに本日のスープがあると必ず頼みます。
「チコリとイチジクのサラダ:1800円」
これもかなり美味しい一品でした、シェフの実力があるからサイドメニューまで実に楽しい。
ランチコースAのノーガのタパスは、馬肉のタルタルをセロリの煎餅に包んだのと、ローストビーフに木の芽のソース、夏野菜のカポナータです。どれも美味しいし、ポーションもしっかりしてるので、価格に対する満足感は高いです。特に馬肉のタルタルが素晴しかった!。
ランチセットのタパスでこれだけ充実していたら、ランチコースの価格に対する満足感かなり高いです。
ピッツァイオーロの猪岡さんがピッツァの準備を始めました。
今回のピッツァはメタメタ(ハーフ&ハーフ)で頼みました。
半分はモッツァレラチーズをトッピングして残り半分はトマトソース、モッツァレラチーズ、バジル、サルシッチャ、茄子、ンドゥイヤをトッピングしています。
トッピングしたらパーラの上で形を整えて薪窯に投入します。
ナポリの名門マリオアクント社の薪窯でしっかりと焼いていきます。
焼き上がったらサルシッチャの方にはクルミ、インサラータの方には、サラダとミニトマト、サラミをトッピングして完成です。
完成したピッツァを日本の有名店ISOLAで腕を磨いた猪岡さんに持ってもらいました。
生地は口溶けの良い小麦の旨味を感じられるピッツァ。ナポリNo.1の製粉メーカーCAPUTO社のサッコロッソに、マニトバを配合した生地を、しっかりと焼いた生地で歯切れの良い僕好みのピッツァです。
「インサラータ」はサラダのことなので、たっぷりの野菜サラダが乗ったトマトソースを使わないサラダ感覚のマルゲリータです。サルシッチャの方は、揚げナスと、ピリ辛のンドゥイヤにクルミの食感がアクセントでどちらも料理性の高い旨いナポリピッツァでした。
食後にはバスク風チーズケーキとエスプレッソでランチ終了です。
一歩外に出ると秋葉原のある意味カオスな世界ですが、ノーガホテルの中は静かで落ち着いた大人の空間。このギャップが実に楽しく美味しいお店です。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです
https://twitter.com/jaffaJP
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m
PIZZERIA & BAR NOHGA
ピッツェリアアンドバーノーガ
電話番号:03-6206-0607
住所:東京都千代田区外神田3-10-11 NOHGAHOTEL AKIHABARA TOKYO 1F
交通手段
JR線 秋葉原駅 電気街口より徒歩6分
東京メトロ銀座線 末広町駅 出口3より徒歩4分
■営業時間 (6/20〜7/11)
MORNING 7:00~9:30(L.O.)
LUNCH 11:30〜14:30(L.O.)
CAFE 14:30〜17:00
DINNER 17:00〜19:00(L.O.) 20:00 (Close)
定休日:ホテルに準ずる
予算
夜:¥5,000~¥5,999 昼:¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay)
サービス料・チャージ
*ディナーテーブルチャージあり ¥390(税込)
*お一人様ワンドリンクオーダーをいただいております(ディナーのみ)
席数:86席(ダイニング56席、バーカウンター20席、キッチンカウンター10席)
個室:無
全席禁煙
駐車場:有(詳しくはホテルHPをご覧ください)
ホームページ
https://nohgahotel.com/akihabara/
公式アカウント
https://www.facebook.com/pgnohga
https://twitter.com/pbnohga
https://www.instagram.com/pbnohga/
オープン日:2020年8月21日
←食べあるキングメンバーです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.