画像: 「沖縄 ほうき星の黒糖カヌレ」

「沖縄 ほうき星の黒糖カヌレ」

ずいぶんご無沙汰してスミマセン。
先日、日本航空「OnTrip JAL」の取材で沖縄へ。
黒糖カヌレのほうき星へお邪魔しました。
那覇空港内にもあるこのお店、本店は「港川」というエリアにあり、
ここがお洒落なお店が集まった小さなタウンで、面白い場所だったのでご紹介したいです。
ここは、「港川ステイツサイドタウン」というエリアで、
かつての米軍関係者の住居だった建物を改装した、アメリカンな風景が見られる場所です。
庭付き1戸建てがひとつひとつ区画で分けられ、それぞれがお店になっており、こだわりのある雑貨屋さんやカフェが立ち並んでいます。
お邪魔したお店のひとつが「ほうき星」。2018年にオープンし、3年目を迎えます。
沖縄の黒糖を使い、色んなフレーバーが楽しめる黒糖カヌレの専門店です。
店舗外壁のウォールアートが激かわ。
多良間産の黒糖にこだわり、外側はカリッと、中はしっとりと仕上がったひと口サイズ。
限定もあり、この日は皮をバラに見立てたりんごのカヌレでした。
フレーバーは沖縄産のものを中心に揃えられています。
賞味期限は次の日までです。
このカリッとした食感がなくならないうちに食べた方がおいしいですよ!
仕事の合間にもいただきました!
シンプルなお店がまた、とてもスタイリッシュでした。
紙袋には沖縄をあらわすモチーフ。
手渡しするのもこんな袋ならかわいいですよね。
この旅は「OnTrip JAL」にまとまっています!
↓ ↓ ↓

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.