画像: 「山梨・北杜 プロシュッテリア・モリモトのランチコース」

「山梨・北杜 プロシュッテリア・モリモトのランチコース」

北杜市2日目のランチ。
以前は清里にあったそうですが、移転。
お店は新しくてきれいです。現在はカウンターテーブルから自家製生ハムを見られるスペース建設中でした。
元々大人気だったそうですが、移転してからもお客さん多数。
パスタと自家製のハムが美味しいお店とのことでやってきました。
まずは前菜に早速生ハムが。
八ヶ岳の風が育てる自家製生ハム。甲州富士桜ポークと天然塩を使い、敷地内で仕込まれます。
奥様が焼かれたホームメイドパン。
パスタは3人だったので2種類をチョイスしました。
前菜には、
18か月熟成生ハム
パルメザンチーズとバルサミコのサラダ
鹿肉のパテ・ド・カンパーニュ
加賀太きゅうりとリコッタチーズ
銚子港アジのカルパッチョ
椎茸のアンチョビマリネ
かぼちゃのスープ
山の水農場のきくらげと生ハムミンチをペペロンチーノ
山の水農場についてはこちらの記事でご紹介しました!
肉厚きくらげ、おいしいです。
八ヶ岳の鹿肉ミートソース、手打タリアテッレ
おひとりで作られているので、手際がすごいです。
予約を入れた方が良いと思います。
デザートは3種類からのチョイス。
地どり卵とかぼちゃのプリン
ヘーゼルナッツと自家製リコッタチーズの焼き菓子
高原ミルクのパンナコッタと巨峰のジュレ
本当においしんです!
びっくらした。
最後に、ちょっと衝撃的な?現場をみせてもらいました。
ハム庫です。














気持ちの準備はいいですかーー!
















通常の生ハムは、
青カビや白カビが生えた原木をトリミングして届けられているのです。
こうやって熟成させて旨味がそだっていくんですね。
この北杜の旅が今週発売になりました「サンデー毎日」で紹介されています。
ブログではご紹介しない、移住者の色んな声を掲載しています。
表紙はSnowMan。彼らのカラーグラビアもありますよ!
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.