画像: 超激辛麻辣火鍋 完食者0名の難壁に挑む!『狼牙包包軒』@名古屋・栄

超激辛麻辣火鍋 完食者0名の難壁に挑む!『狼牙包包軒』@名古屋・栄

この投稿をInstagramで見る 完食者0名の難壁にに挑む!!️ 4月に名古屋・栄にオープンした痺辛麻辣火鍋、痺辛麻婆豆腐の激辛専門店『狼牙包包軒』へ☺️地元の知人達と合流 まずは、辛くない点心や中華小皿料理のメニューから❣️点心は1品110円から1個から注文可能。 「肉小籠包」は、蒸器で熱々!スープが破れにくい皮で包まれていて、口の中で広がる。「海老焼売」は、餡を皮にぎっしり詰まっており海老の食感豊か。 お腹いっぱいになればなるほど...後に不利になる事を、この時は考えなかった 「痺辛麻辣豆腐」は、辛さを、麻〈痺〉辣〈辛〉各5段階から選べたので、両方5に☺️卓上で熱し、辛さが伝わる程香りが充満♨️ゆるめの餡に豆腐がしっかり入っていて、3人でシェアしやすかった♫特に辛めな唐辛子を使っている印象。私の中ではこれはウォーミングアップ。他の2人にたくさん食べていただき、次に備えた。 いざ、完食者0名の「超激辛麻辣火鍋」を!!️通常メニューの麻辣火鍋より50倍辛い〆拉麺付きを30分以内に一人で完食できたら無料で、できない場合は2,000円 激辛に自信があっても、 2人前位ある鍋を完食→「大食い」 時間内にしかも熱々鍋を完食→「早食い」 のプロではないからハードル高いし不安... そもそもおいしく味わう事を大切にしている私的には、時間をかけて楽しみたい。 まずは、豚肉をスープに入れて、実食!適度な脂身がついていて、旨味がっ、あっ、辛っ、真っ向から辛さが来る!!️ ぷかぷか浮いている朝天唐辛子は目視でわかるけれど、山椒やハバネロ以上の激辛唐辛子の粉末も大量に入っているはず店員さんに聞いたら秘密らしい とにかく別添えの豚肉、野菜、麺類は、煮込み過ぎなければ口の中がそんなにヒリヒリしないも 問題は、スープ。紹興酒3杯、ミルクジョッキ2杯飲んで、お腹がたぽたぽw辛さ以外の障壁が... だが、完食者がまだいないなら、我こそ...残りのスープまで飲み干したい❗️そしてギリギリ2秒前で完 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.