画像: 「ヤオロズクラフト」五反田にオープン!

「ヤオロズクラフト」五反田にオープン!

7月10日、五反田にオープンした「ヤオロズクラフト」、8日にマスコミ向けのお披露目会があり伺いました。 このお店は、エーピーカンパニーとの契約農家直結の地鶏を使った焼き鳥や季節の和食とともに、八海醸造の生クラフトビール、ライディーンビールが全種類頂ける酒場。 ヤオロズクラフトの全面プロデュースをされた深山さんから店のコンセプト、八海醸造からは酒蔵やクラフトビールについての説明がありました。 そのあとは、それぞれのビールとそれに合う料理を試食。 ポテサラの上に乗っている奈良漬けは、七本槍の酒粕で漬けたものだそう。 枝豆も秋田県産か山形県産で一年中良質なものを提供するとのこと。 看板メニューでもあるパリパリジューシーチキンは、出汁に漬け込んだものを焼いているので、皮目はパリパリ、中はジューシーで凝縮された旨味が溢れます ピルスナーのコクと相まってよい相性 ジャーマンポテトとソーセージはIPAと合わせましたが、IPAの苦みとぴったりで、ローズマリーの香りがぐっと引き立つ感じ。 かつおのレアカツも、鮮度高いカツオだからこそレアでも美味しい ALTと合わせましたが、カツオの酸味に負けず、ソースの甘味、旨味が橋渡し役となり、にんにくがアクセントに。ビールが進む一品。 から揚げも自慢の一品とのこと。半年かけて開発し、オリジナルブレンドのシーズニングもお好みで。ビールとの相性は鉄板ですね ライディーンビールの生が全種類飲めるのは、全国でもこの店だけ。 しかも、限定醸造の「白 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.