画像: 中目黒で前菜からドルチェまでピッツァ尽くしで楽しむ会!

中目黒で前菜からドルチェまでピッツァ尽くしで楽しむ会!

本日のピックアップフォトは、中目黒にある世界チャンピオンの店「da ISA」で食べた鴨肉と半熟卵を包み焼きにしたスペシャルなピッツァです。換気の良い広い店内で4人で4枚のピッツァを食べました。
サラダからスタートしてマルゲリータDOC、ブルスケッタ風のピッツァビアンカ、鴨肉と半熟卵のリピエノ、チョコとマスカルポーネ、バジルのドルチェピッツァという流れで全てピッツァでまとまった素晴しいランチでした。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
2010年2月6日に中目黒に誕生して話題になった「ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ (Da ISA)」のオーナー、山本尚徳氏は、2007年、2008年と、ナポリで行われた世界ピッツァ選手権で2年連続優勝をして、翌2009年も入賞し、大会史上初の3年連続入賞を果たした世界一のピッツァ職人です。
コロナ前はいつも行列が出来ている人気店として有名ですが、最近では平日は意外に並ばずに入れる日もあるのでチャンスです。
初めにいつもの通りサラダから頂きます。
サラダを食べたら、世界チャンピオンの山本さんが、一枚目のマルゲリータDOCの準備を始めました。
伸ばした生地にトマトソースとミニトマト、水牛のモッツァレラチーズ、バジルをトッピングします。
ステファノフェッラーラ社に特注した大きな薪窯でしっかりと焼いています。
450度~500度になる窯の中で、生地が焼けていく様子は迫力があります。
焼き上がりました、大きさが分かりやすいようにしほりちゃんに持ってもらいましょう。
この大きくて豪快なルックスがナポリっぽいですね(笑)。
トマトソース、ミニトマト、水牛のモッツァレラチーズにしっかりと旨味を引き出した生地。
ダ・イーサに来たら初訪問の人にはこのマルゲリータD.O.C.を食べて欲しいですね。
食いしん坊チームですから、出てきたらさっさと食べ終えてしまいます(笑)。
ナポリピッツァは5分以内に食べるのが美味しく食べるコツです。
2枚目にお願いしていたのはブルスケッタ風マリナーラです。
山本さんが「ビアンカでやりましょうか?」と言うのでお任せにしました。
ビアンカとは「白」という意味で、ピッツァではトマトソースを使わないものをビアンカと呼びます。
モッツァレラチーズとバジル、オリーブオイルをトッピングしてパーラに乗せています。
窯の中で1分半ほどの間に縁の部分が膨らんできます。
焼き上がりを見つめる職人の目がいいんですよねー。
焼き上がったピッツァにブルスケッタ風にマリネしたミニトマトとオリーブオイル、ニンニクをトッピング。
完成したのがこちらです。
チーズとトマトとバジルという材料は、1枚目と同じに感じますが全くの別モノ。
これにはいつも美味しいものを食べ慣れているみんなも大興奮で、「何これ?美味しい!ヤバい」と大合唱でした(笑)。
次の1枚はリピエノ袋状に具材を閉じ込める包み焼きのピッツァです。
鴨肉をボイルしたのと、モッツァレラチーズ、卵、黒胡椒を入れています。
しっかりと閉じてから薪窯に投入していきます。
包み焼きのピッツァは火が通りにくいので、入口で時間をかけてじっくりと焼き上げます。
完成したスペシャルなリピエノには、ルッコラや生ハム、ミニトマトなどを飾り付けて見た目にも素晴しいピッツァになっていたたので、みんなで集合写真。
今回は料理芸人として活躍しているクック井上さん、冷凍ピザレビュアーのキムゲリータさん、石川県観光特使の渋井しほりさん、という美味しいものをよく知る食いしん坊メンバーでした。
焼き上げたピッツァには、ルッコラや生ハム、ミニトマトなどを飾り付けて素晴しいピッツァになってました。ナイフでカットして開くと、旨そうな鴨肉やモッツァレラチーズ、半熟卵が溢れ、上に飾られたミニトマトや生ハム、ルッコラセルバチコと一緒にいただくと最高のメインディッシュと言ったピッツァです。
更に、今回はデザートまでドルチェピッツァにしてもらいました。
これも山本さんならではの即興で作った見事なドルチェピッツァ。
マスカルポーネチーズとチョコレート、バジルという組み合わせに、塩気の効いたピザ生地が、バッチリと合っていて最高のデザートでした。
今回食べたピッツァを振り返ると、前菜としてマルゲリータDOCとブルスケッタ風のピッツァビアンカを食べて、メインとして鴨肉と半熟卵のリピエノを楽しみ、デザートにチョコレートとマスカルポーネ、バジルのドルチェピッツァという、まるでフルコース料理を食べたような満足感がありました。
最後に世界チャンピオンの山本尚徳さんも一緒に「ハイ、ポーズ!」。
毎日のようにナポリピッツァを食べているのに、またすぐに「ダ・イーサ」に行きたくなる魔法のようなお店です。ご馳走様でした~~♪。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m
ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ
Pizzeria e trattoria da ISA
TEL:03-5768-3739
住所:東京都目黒区青葉台1-28-9
交通手段
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩6分
中目黒駅から467m
営業時間
[Lunch]11:30~14:00
[Dinner]17:30~21:45(L.O)22:45 Close
ランチ営業、日曜営業
定休日
月曜、不定休(HP掲載)
予算(お店より)
¥1,000~¥1,999
カード:可(VISA、JCB、AMEX、Diners、MASTER)
席数:34席
(店内(34席))
個室:無
貸切:不可
完全禁煙
駐車場:無
携帯電話
コース:4000円~5000円のコース
サービス:子供可、テイクアウトOK
ホームページ
http://www.da-isa.jp/
オープン日:2010年2月6日
備考:予約はディナータイムのみ電話で受付
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.