画像: 壇太(高輪台)行きたかった店に行ってみたシリーズ。密な店は怖いので、まずは行く前に混...

壇太(高輪台)行きたかった店に行ってみたシリーズ。密な店は怖いので、まずは行く前に混...

この投稿をInstagramで見る
壇太(高輪台) 行きたかった店に行ってみたシリーズ。 密な店は怖いので、まずは行く前に混み具合を電話で聞いて、 大丈夫そうなら向かう。 さらに店の前で中の様子を確認し、さほど密じゃないので入ることにした。\n 餃子が名物の、予約困難な居酒屋。\n餃子通の橘田いづみさんも「小泉純一郎氏もボトルキープしてる常連で、餃子がもちもちで美味しい」と推薦。 GOETHEのゲーテイストでも推薦されていた。 そんな自分メモを頼りに。 創業30年。入り口は開け放って歓喜され、奥には座敷があるが、そちらはガラガラ。 カウンター近くのとなりが空いてるテーブルで飲む。 餃子は、頼んで15分ぐらいで登場。 やや小さめで、コロンと丸型の餃子だ。 カリカリに焼かれていながら、薄めの皮がもちもち。 食べると熱々で、キャベツやニラなど野菜、ニンニクも香るジューシーな肉汁が口の中でジュワッと弾ける。 何がいいって、これは一口でいけるので、肉汁がこぼれることなく、美味しさをまるごと楽しめるのがいい。 何もつけなくても美味いのだが、一緒に出されるドロっとした“自家製のラー油”を、酢醤油に垂らして食べるとさらに味変して美味い。 それほど辛くなく、山椒が香る味噌ダレっぽいラー油。 この餃子が6個入り一皿420円という安さで驚く。 ビールと最高の相性で、一人で2皿はいける。 他にも鶏皮ポン酢や、丸腸のホルモン炒め、ガツ刺し、焼き枝豆も最高。 〆には、煮干し醤油ラーメン。 どこか懐かしい中華そばで、ハシゴせずここ1軒でちゃんと仕上がった。 #テイクアウト #ステイホーム #餃子 #町中華 #コロナに負けるな #コロナフードアクション #行きたかった店に行ってみた
すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 - 2020年Jun月27日pm7時14分PDT

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.