画像: 肉!よろにくプロデュースの超隠れ家肉割烹が松戸に!

肉!よろにくプロデュースの超隠れ家肉割烹が松戸に!

本日のピックアップフォトは、グルメな人々の間で話題の肉割烹「窯焼き割烹 黒泉」で、食事の前に見せてくれた本日の食材の一部です。5千円のコースに惜しげも無く投入される高級食材と、それらを最高の調理とサービスで提供してくれるお店が「窯焼き割烹 黒泉」です。
場所は「松戸の食品スーパーの精肉売り場の奥」という隠れ家にもほどがあるロケーション(笑)。
かなりの予約困難店ですが、このブログで予約が比較的取り易い方法を伝授するので、肉好きな人はぜひ行ってみてくださいね!。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
今回は、色々な意味でサプライズだらけの「窯焼き割烹黒泉」初体験でした。
東京アラートも解除され、Step3に移行したこともあり、初日に素晴らしい肉を楽しんできました。
千葉県の松戸駅から徒歩5分ほどの場所に「KITE MITE MATSUDO(キテミテマツド)」があります。
地下一階には食品スーパー「ロピア」があり、その一角の「肉の専門店 黒犇(くろほん)精肉コーナー」の裏にある、看板のない店が「窯焼き割烹 黒泉(くろせん)」です。
既に多くの食通の間で話題になっている驚きの店ですよ。
この店をプロデュースした人は、表参道「よろにく」や、御徒町「生粋(なまいき)」、恵比寿「蕃 YORONIKU (えびす よろにく)」などを手がけ、焼肉のあり方を変えた男と言われる桑原Vanne秀幸氏です。舌の肥えた食通の友人達が、皆さんこの店のロケーション、味、価格、全てに驚いています。
まずはロケーションで驚かされるのが、松戸のスーパーの食品売場にある肉の専門店「黒犇(くろほん)」の横にある従業員通路のような場所です(笑)。この写真の通路の奥に謎の扉があるんです。
看板も案内もないので、精肉売り場の横の従業員通路のようなところに人が集まってるという不思議な光景です。おそらくこのロピアで買い物してる人達の多くは、この店の存在を知らないので、不思議に思ってることでしょうね。コースは17時と19時半の2回だけ、一斉にスタートなので遅刻厳禁です。
スーパーの精肉売り場の世界から、ミラーボールのある入口を抜けて、夢の世界に入りましょう。
ドリンクメニューはご覧の通りです。
車でなければワインペアリングは必ず付けた方が良いと思います。
今回は妻は日本酒ペアリングにしていましたが、ワインの方がソムリエさんの解説も面白いし、頼む人が多いから、色々とプレミアムなものを開けていたようです。
店に入るまでの普通のスーパーの食品売り場の景色と、ガラリと変わった高級感のある最高のカウンター席、良いワインばかりが並ぶワインセラーなど、普通に2万円くらいのコース料理のお店に見えます。12人でこの広い空間を使うのはとても贅沢です。
しかし、この店コース料理が5000円なんですよねーー(笑)。
肉も野菜も最高のモノばかりが揃っていて食事の前に解説をしてくれます。
シェフが日本刀のような包丁で、最高級の黒毛和牛をカットしていく様子もパフォーマンスです。
これから調理に使う肉をカットした後で全員に見せてくれるんですが、見ただけで質の良さが分かります。
黒毛和牛三種盛りは食感や味わいの異なるローストビーフや炙りなど、それぞれ楽しめました。
日本酒を冷やして飲むときなどに使う酒器は八千代ガラスの切り子で、素敵なデザイン。
グラスなどの酒器や料理を盛り付けるお皿も全てこだわりがあるので、好きな方は料理が出る度に感動がありますよ。
ジューシーな賀茂茄子とズッキーニをとろとろに炊いたのにロンバルディアのチーズ「ラスパドゥーラ」をふわふわに削りかけたのが驚くほど美味しかった。
椀ものは国産黒毛和牛のタンと甘鯛、秋田のじゅんさいで、出汁がまた最高に旨い。
黒毛和牛のサーロインと北海道産の雲丹、イタリア産のキャビア、金粉を使ったばら寿司。
よく混ぜて食べてくださいと言われます。
正面の炉窯でじっくりと焼いていた塊肉を切っていきます。
炉窯でじっくりと焼いたフィレは火入れもバッチリで実に旨い!
口直しでちょっと出てきたのが「アメーラトマトの土佐煮 カツオ出汁のジュレ」ですが、味はもちろんのこと、器がまた素敵でしたね。
次はしゃぶしゃぶです、といって沸騰したお出汁が出てきました。
皆さんには立派な天草の鱧も入っていたので、魚介抜きでお願いした僕には、お肉を二皿出してくれました。
最高のお出汁にさっとお肉をくぐらせてしゃぶしゃぶでいただきます。
肉の美味しさはもちろんのこと、この店は出汁のひき方がとにかく見事です。
土鍋で炊いたゴールドラッシュ(トウモロコシ)と高級魚の炊き込みご飯。
僕には魚をほぐして混ぜ込む前に、ちゃんと分けておいてくれたそうです。
ここでサーロインのすき焼きが登場します。
仕上げのトリュフは目の前で削ってくれるんですが、これでもかと雨あられのように削るモノだから、贅沢に散らばるトリュフがたまりません(笑)。
特別な卵黄と雨あられのように降りかかったトリュフを、肉と一緒に箸で泡立ててから頂きます。
これが香りも味わいも実に美味しかった。
肉を食べてから、一口ご飯を絡めてTKGにしていただくという贅沢な趣向です。
僕には魚貝類を抜いたシメのご飯を用意してくれました。
ゴールドラッシュ(甘いトウモロコシ)の炊き込みご飯や、梅素麺などお腹いっぱいでもするりと入ってしまいました。
魚貝類OKの皆さんのシメのご飯には、ちりめんじゃこや、カラスミ、ハマグリなど色々乗ってます。
デザート盛り合わせ、シャインマスカットやビワが特に美味しい。
最後にカウンターの中で全員で記念撮影。
広いカウンターだけの店内を12人で満席なので、コロナウィルス感染予防にはバッチリですが、遠すぎて久しぶりに会った友人ともお話は出来ませんでした(笑)。
幹事役を引き受けてくれた西麻布の名店「霞町三〇一ノ一」のオーナー渡辺ひと美さんありがとうございました!。
川久保さん、あまいけいきさんの3人でワインセラーの前で記念撮影していたら、女性陣も「撮って♪」と集まりました(笑)。
今回のワインペアリングと日本酒ペアリングで提供されたお酒は次の通り。
Domaine Vincent Latour/Vieilles Vignes Meursault Rouge
ベル グロス ラス アルトラス ピノ ノワール 2017 Belle Glos Las Alturas Pinot Noir
白は黄金のリッチシャルドネ。
パンテラ シャルドネ ザ ヘス コレクション 2016です。
パルマッツ・ヴィンヤード カベルネ・ソーヴィニヨン(Palmaz Vineyards Cabernet Sauvignon)
ヴィンテージ 2015は「伝統と最新鋭が織りなす新世代ナパの傑作」と評されていて、樂天で38500円という驚きのプライスでした。
日本酒はご覧のラインナップでした。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m
窯焼き割烹 黒泉
電話:047-365-9600
完全予約制
住所:千葉県松戸市松戸1307-1 KITE MITE MATSUDO B1F
スーパーロピア内 肉の専門店 黒犇 付近
交通手段 :松戸駅から徒歩5分
定休日:日曜・月曜・不定休
営業時間:17:00~23:00(17:00、19:30の2部制度)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
予算(口コミ集計)
¥10,000~¥14,999
支払い方法:カード可(VISA、Master)
カウンター席のみ12席
オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い
隠れ家レストラン
ホームページ https://kitemite.co.jp/shops/970/
*予約は下記のリンクから毎月1日の10時から受け付けるので次回は7月1日10時にアクセスしてください。
平日火曜日と水曜日の17時の回は比較的予約が取りやすいそうですよ!!
予約:https://omakase.in/r/ks773910
←食べあるキングメンバーです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.