画像: たいめいけん(日本橋)名店のテイクアウトシリーズ。今回はご存知、褐色の三代目、茂出木...

たいめいけん(日本橋)名店のテイクアウトシリーズ。今回はご存知、褐色の三代目、茂出木...

この投稿をInstagramで見る
たいめいけん(日本橋) 名店のテイクアウトシリーズ。 今回はご存知、褐色の三代目、茂出木シェフの「たいめいけん」だ。 果たしてあの有名な「たんぽぽオムライス」が、テイクアウトで食べるとどうなのかを試してみる。 まず、その手提げ袋がオシャレ。その辺のコンビニ袋ではないところが茂出木さんらしい。 そして、容器もよくあるのと違う、店名入りのオリジナル。湯気がこもり過ぎないよう、通気穴が開いている。 綺麗な黄色で、赤いケチャップと映える。まずはケチャップなしで、オムレツを一口。おー、フワフワで、ほんのり甘くて美味い。下のチキンライスも、程よくしっとりし、マッシュルームが懐かしい。自宅へ車で持ち帰るまでに30分以上経過してるが、ケチャップ、オムレツ、チキンライス、この三位一体は、やや冷めても全然美味しい。むしろ味が落ち着いて、熱々よりこの方が僕は好きかも。 そして、デミグラスソースも試す。思ったよりシャバってるが、味は濃厚、こちらも素晴らしい。 定番のコールスローは、昭和を感じる甘めの味付け。蟹好きなので、蟹マカロニグラタン、蟹クリームコロッケもテイクアウト。どちらも贅沢な蟹の埋蔵量で驚く。蟹は人を幸せにする。たぶんチンしても美味いだろうけど、やや冷めたこのままでもとても美味しい。 今回初めて食べてみて、このオリジナル容器も美味しい理由だと思った。テイクアウトアプリ、menuでもオーダー可能。 なお、たいめいけんは、密を避けるコロナ対策を施す安心安全な「NO密レストラン」企画にも参画しているので、お店で食べるのもアリだな。 #名店のテイクアウト #そろそろ外食 #老舗洋食 #コロナに負けるな #コロナフードアクション #menu\n#NO密レストラン #茂出木シェフ #たいめいけん
すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 - 2020年May月30日pm3時35分PDT

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.