画像: <テイクアウト>真のナポリピッツァ協会の熱い想い!

<テイクアウト>真のナポリピッツァ協会の熱い想い!

本日のピックアップフォトは、永福町にある真のナポリピッツァ協会認定店「ラ・ピッコラターヴォラ」で焼いてもらった熱い想いをトッピングした「スペシャルマリナーラ」です。
真のナポリピッツァ協会では、イタリアの言葉「Andrà Tutto Bene":きっと全てうまくいく」を書いたピッツァで、新型コロナウィルスの感染拡大防止のために、最前線で職務を果たしてくれている皆様への感謝を伝えるバトンリレーを行っています。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
今回のリレーメッセージで、最初にお伝えしたいのは、日本に限らず全世界で新型コロナウィルスの感染拡大防止のために最前線で職務を果たしてくれている皆様への感謝です。医師や看護師を含む医療関係者の皆様、私たちの生活を支えてくれている流通業、小売業の皆様、電気・ガス・水道・通信・交通などのインフラを守ってくれている皆様に心からの感謝を捧げたいと思います。
本当にありがとうございます。
4月23日、福井にある真のナポリピッツァ協会認定店「バードランド」のオーナーシェフ、小田原 学 (Manabu Odawara)氏から始まった「真のナポリピッツァ協会」による感謝のピッツァリレーは、9名の手を経て、ナポリに住むラ・ピッコラターヴォラの橋爪弥生さん、そしてナポリのイスキア島にある「da GAETANO Ischia」のマエストロで神の手と称される「Gaetano Fazio(ガエターノ・ファツィオ)」氏に渡り、再び日本に戻ってきました。僕はラ・ピッコラターヴォラの橋爪春人社長よりご指名を頂いてこのバトンを引き継ぐことになりました。
真のナポリピッツァ協会(イタリア語:Associazione Verace Pizza Napoletana、通称AVPN)は、1984年6月にナポリで設立された非営利団体です。ナポリに古くから伝わる職人の伝統技術を再評価し、ナポリピッツァの伝統と技術が、世代交代の中で変わっていくことを少しでも防ぐことと、その記憶が失われないように緻密な基準づくりをし、この伝統技術を後世に伝える目的で設立した団体が「真のナポリピッツァ協会(AVPN)」です。
2020年4月現在で認定店は世界で824軒あり、日本全国では、82軒の認定店が厳しい審査に合格して、ナポリの道化師をモチーフにした看板を付けています。真のナポリピッツァ協会は、認定看板をとることがゴールではなく、そこから真のナポリピッツァの品質を維持していくことが大切だと考えて、ナポリや日本などで、初心者向け、ベテラン向けに様々なセミナーや、一般消費者に向けたイベント、災害の被災地などでのボランティア活動も開催しています。
私Jaffaは「真のナポリピッツァ協会」のオフィシャルブロガーとして、協会の活動や認定店、ナポリピッツァの魅力、ピッツァ職人の伝統的な「技」を、日本の人達に知ってもらう活動をしています。
今回のバトンリレーがイスキア島のGaetano Fazio氏からラ・ピッコラターヴォラの橋爪社長に渡り、橋爪さんからJaffaに回ってきたので、「ピッコラターヴォラ」にテイクアウトピッツァをお願いするついでに「Andra tutto bene」のマリナーラを焼いてもらいました。
現在お店はテイクアウト営業のみで、ワインやオリーブオイル、ビールなども販売しています。
テイクアウト営業&Uber Eatsなどのデリバリーのみですが、地元の超人気店なので、忙しそうに次々と注文が入っていましたよ。
特定警戒都道府県を除く、39県で緊急事態宣言が解除されたばかりですが、まだまだ新型コロナウィルスの感染拡大防止のために大勢での食事会やパーティなどを行える状況とは言えません。
飲食店の皆さんもこれまでの営業スタイルを変えて、自宅でレストランの料理を楽しんでもらう工夫をしている店も多いと思います。これから新型コロナウィルスとの共存のために、以前のように、みんなで大好きなレストランに集まり、楽しいおしゃべりをしながら、美味しい料理とお酒を楽しめる日が戻るんだろうか?と不安な気持ちになることもあります。
しかし、僕達の大好きなイタリアにはこんな言葉があります。
「Andrà Tutto Bene":きっと全てうまくいく」
人間はこんなことで人生の輝ける時間を諦めるほど弱くはありません!。
ピッコラターヴォラの橋爪社長、田中ピッツァイォーロ、伊藤シェフと一緒に、読者の皆さんにも「Andra tutto bene !」の言葉を贈りたいと思います。
ピッコラターヴォラでテイクアウトするときは、このイスキア島の田舎風サラダも忘れませんよ!
「イタリア田舎風サラダ“インサラータ・カフォーナ”:1300円」です。
野菜好き&イタリア好きなら間違いなくハマる味ですよ。セルバチコ(野生のルッコラ)、フリアリエッリ(ナポリの菜花)、カルチョフィ(アーティチョーク)、グリーンオリーブ、ケッパー、セロリ、ジャガイモ、トレビス、オレガノのコンビネーションがたまらなく美味しい!!。
「真のナポリピッツァ協会」は、伝統的なナポリピッツァという料理を伝えるだけでなく、ボランティアや寄付を通して、他者を笑顔にするというナポリの人達の慈悲の心も伝えてきた団体です。
今は苦しくても、みんなで「Andrà Tutto Bene":きっと全てうまくいく」を胸に刻んで、一緒にこの危機を乗り越えていきましょう!
焼いてもらったマリナーラは、自宅に持ち帰って夫婦で美味しく頂きました♪。
まだバトンリレーは回っている最中ですがこれまで、Facebookでメッセージを繋いでいるメンバーは次の通りです!!。好きなお店がテイクアウトや感染に気をつけながら営業を始めていたら、ぜひ焼きたてのピッツァを食べて応援してくださいね!。
4月23日:No.185:バードランド(福井) 小田原学
4月24日:No.296:緑のイスキア(山形) 庄司建人
4月24日:No.666:ティンタレッラ(千葉) 遠藤秀雄
4月26日:No.375:ピロー(宮崎) 川口雅之
4月27日:No.480:ダルセーニョDUE(北海道) 吉田健悟
4月27日:No.92:さくらぐみ(兵庫) 西川明男
4月29日:No.205:ピッツァリーヴァ(広島) 大岡修平
4月30日:No.242:イルソーレ(大阪) 中西康之
5月12日:No.785:イーカロ(奈良) 中西光
5月13日:No.148:ラ・ピッコラターヴォラ(東京) 橋爪弥生
5月13日:No.90 da Gaetano Ischia(ナポリ) Gaetano Fazio
5月17日:Jaffa
5月19日:No.661:マンマ(岡山) 小川豊
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
ラ・ピッコラ・ターヴォラ
La Piccola Tavola
TEL:03-5930-0008
住所:東京都杉並区永福4-2-4
交通手段
京王井の頭線「永福町」駅下車・徒歩1~2分
永福町駅から114m
営業時間
[火~金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:毎週月曜日 ※祝日の場合は振替え
予算(ユーザーより)
[夜]¥3,000~¥3,999
[昼]¥1,000~¥1,999
カード:可
席数:70席 (カウンター10席 テーブル60)
個室:無
貸切:不可
完全禁煙
(店外に喫煙スペースあり)
駐車場:無(近隣にコインパーキング複数あり)
カウンター席あり
子供可、テイクアウトあり
ホームページ
http://www.piccolatavola.com/
オープン日:1998年7月
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.