画像: 「縄文土器クッキーを焼きました」

「縄文土器クッキーを焼きました」

5月になっちゃいましたねー(* ́Д`)
4月がなんだかわからないままに過ぎてしまって...
最近は公私ともどもオンライン生活...。先日は会議の中で、オンラインのことをブログに書いちゃえば!とか言われたりしましたけど笑
なんだか世の中は色んなものが品薄になっているようです。
その中でも食品の粉関係は、軒並みスーパーの棚がガラーンとしてますよね。
やっぱり家にいると色々作りたくなってしまうので気持ちはわかります。(でも転売はやめてほしい...)
ずーっと前に購入してそのままになっていた縄文土器・火焔式土器のクッキー型。
1個は友達にあげて、自分も保管していたのですが、ついにコロナ禍の中封を切りました!
友達はピンクの方。作ってくれてるかしら?
これ、sacsacと言うブランドで、いろーんなものがあるんです。
sacsacクッキー型、
アマビエ様バージョンもありますよ!
◆sacsacさん公式サイト
クッキーを抜いたらスタンプのように柄を押し付けるわけなのですが、
生地が柔らかすぎるとくっきりとはいきません。
しかも今回、「土器」なので、
ひび割れた感じに作れないかなぁ~と思って生地に工夫したのですが...さてどうだったろう。
こういうモチーフクッキー作る時は、ムラなく焼くことが大事ですねー。
今回あらためてわかりました。
焼きながら移動させて結構気を付けて作りました。
お菓子作り楽しいですね!目覚めそう~
ただ上述のとおり品薄で、素材がそろそろ枯渇してきてます...
まあもともと品薄の無塩バターが手に入らない(* ́Д`)
探し歩くわけにもいかないし...コロナめ~~~~(#`Д ́)
味はシンプルなクッキーで美味しくできました♪
毎回少しだけ塩を入れるのですが、今回入れた塩が!
やっぱり塩って違いがあるんだーって実感しました。今使っている塩は「矢堅目の塩」。長崎・五島の塩です。
Amazonで買えます。
楽しくおうち時間を過ごします~
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.