画像: 世田谷区桜丘にある「河原農園」さんに行ってきました!世田谷レモン!東京農業はじめます(その1)

世田谷区桜丘にある「河原農園」さんに行ってきました!世田谷レモン!東京農業はじめます(その1)

世田谷農業の取材でした。
究極の地産地消!世田谷レモンをいただきましたー!
世田谷区桜丘にある「河原農園」さん。
ほんとにここが世田谷区~!?と思うような豊かな果樹園。
温州みかんですが、一部にレモンもあるのです。
河原さんは農家の3代目(もっと古いかも)会社勤めをやめて20年前から家業を継ぎました。
つくる野菜はぜんぶ庭先販売で売り切ります。ご近所さんがうらやましー!
河原農園 さんは「うえっぱら体験農園」として10年前から体験農園を運営しています。
農家が直々に教えてくれる都市住民みんなで耕す農業を「体験農園」と言います。
区画は25ほどあり、近隣のファミリーで倍率2倍の人気。
リピーターの再契約で今期の募集は満員終了~。
最大5年リピートできるそうですが、転勤でもない限り、ほとんどが5年借りるそう。
みかん畑の中では養蜂も。
西洋ミツバチとニホンミツバチの2種類いるそうです。
きょうは啓蟄~!春になり虫もうごめくといわれますが、
ニホンミツバチはやはり日本の気候に合っているそうで、冬の寒い中でも活動していました。
河原さんによると、
西洋ミツバチからは、たくさんハチミツがとれますが、
果樹や野菜の花の受粉をしてくれるのはニホンミツバチ。よく働くそうです。
なんか日本らしいよね~。
きょうの作業はジャガイモの芽出し。キタアカリです。
アシタバを発見!
さすが東京野菜!
八丈島まで行かなくてもいいんですねー!
都市の農地を守るための「生産緑地」。
せたがやそだち
堆肥の山
河原さん、貴重な無農薬ミツバチ受粉の世田谷レモンをありがとうございました。
JA世田谷目黒の床爪相談役と一緒にお邪魔しました。
(上保さん写真ありがとうございま~す!)
#東京農業はじめます
#都市農業
#東京農業 @ 河原農園
明日へつづく
ベジアナ野菜つくります@あゆみ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.