画像: PST六本木の旨辛ピッツァ「アラビアータ」を食べよう

PST六本木の旨辛ピッツァ「アラビアータ」を食べよう

本日のピックアップフォトは、最近僕のお気に入りのお店として12月の初訪問から既に3回目のPST六本木で食べた、ピッツァ「アラビアータ:H1560円」です。
トマトソース、丸ごとチェリートマト、ンドゥイヤ、青森県産ニンニク、イタリアンパセリ、黒胡椒、唐辛子が実に美味しくて、しかもちゃんと辛いのが嬉しい1枚でした。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
ピッツァスタジオタマキ六本木店は、2018年9月にOPENしたばかりですが、ミシュランガイド2020東京版のビブグルマンに選出されました。1号店のPST東麻布店は2018年、2019年、2020年と3年連続受賞している名店です。イルミネーションの綺麗な六本木の東京ミッドタウンから歩いて4分ほどの距離なのに、店の前は静かなエリアで六本木の喧噪と隔絶された別世界のようです。
PSTは完全キャッシュレスのお店です。
現金での支払いは出来ないので行く前にご注意くださいね。
個別会計もしないので、グループの場合は代表者がカードで支払って、他の人は代表者に現金で払うなどの対応をしましょう。
小銭を探したりお釣りを準備する手間が省けると同時に、今のご時世では、現金に触れないことはウィルス感染防止にも役立っていると思います。
開店直後だったので空いてる写真が撮れましたが、後半は満席で、特に外国人が多いので海外にいるような感じも楽しめるお店です。
まずはスパークリングワインを頂きながら、マッシュルームのスープをいただきます。
初めに契約農家のフレッシュなサラダを頂きます。
前菜のアランチーニ(ライスコロッケ)がまた美味しかった!!
オリジナルのトマトソースも絶品です。
伸ばした生地にオリジナルのトマトソースを塗ってから、ンドゥイヤを入れたアラビアータソースを足しています。唐辛子の種まで入れて激辛にしてくれるから、辛いモノ好きには嬉しい1枚です。
玉城さんのピッツァの特徴としてミニトマトを丸ごと入れるというのがあります。
初めて見たときは違和感ありましたが、食べるときにシャツに飛ばないように気をつけて潰して食べることで、よりジューシーな感じを楽しめるという工夫です。
パーラの上で生地の形を整えてから山宮かまど工業所製の窯に投入します。
日本橋の山宮さんの窯は、サヴォイ出身の方の店はトレードマークのような感じですね。
独特の伸ばし方でコルニチョーネに空気を含ませるので、風船のようにふわっと膨らんでいきます。
トップの画像で紹介したアラビアータが完成しました!!
これ、最高に美味しくて、豚肉の旨味とカラブリアの激辛唐辛子の辛味がたまらなく旨いピッツァですから、辛いモノ好きの人と行くなら、これは次回も必ず頼みたい1枚です。
次は前回の食事会で頼んで美味しさに驚いた「カチャトーラ(Cacciatore)」をH(ハーフ:1740円)でお願いしました。
PSTのカチャトーラ(Cacciatore)は、ビアンカでしっかりとスパイスが効いたチキンがとても旨い!
トッピングはフレッシュモッツァレラ、自家製のチキンソーセージ、玉葱、オリーブ、バジルです。
トッピングした生地をパーラに乗せて窯に投入します。
初めは全体的に薄い生地が、窯の熱で縁に押し込んだ空気が膨張して、縁だけが膨らみます。
窯の中の生地の状態を見極めるのが職人技。
完成したピッツァカチャトゥーラ(H)です。
玉城さんのピッツァは「Half」サイズが選べるから、「ナポリピッツァは食べたいけど、大きいから食べられないし、残った分をお持ち帰りにもしたくない」、なんて理由で、ナポリピッツァの店には行きたくないという女性も呼び込めるスタイルです。うちも夫婦で行くとナポリサイズは妻が半分しか食べられないので、僕が1枚半食べることになるのですが、ここなら安心して頼めます(笑)。
「カチャトーラ(Cacciatore):R2890円・H1740円」です。
カチャトーラ(Cacciatore)は、イタリア語で「猟師風の」と言う意味で、よくトマトソースでチキンやウサギを煮込むのが有名です。PSTのはビアンカでしっかりとスパイスが効いたチキンがとても美味しい!
フレッシュモッツァレラと自家製のチキンソーセージ、玉葱、オリーブ、バジルです。これも他では食べられないPSTの個性が光る素晴らしい1枚です。
食後には前回も食べて美味しかった「アッフォガートアマーロ」とエスプレッソを頂きました。
これ、バニラジェラートにアマーロという食後酒をかけた大人のデザートで、養命酒のような甘いお酒とジェラートのミルク感が良く合っていて美味しいですよ。
この見せも現在発売中のエルグルメ3月号で僕がピッツァマニアの目線で選ぶ3軒に入れたので、本屋さんなどで手に取ってご覧くださいね。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
PST 六本木 (ピッツァ スタジオ タマキ六本木)
Pizza Studio Tamaki Roppongi
電話:03-6434-7932
予約可(10名以上の予約の場合、事前にデポジットを頂きます)
住所:東京都港区六本木7-6-2
交通手段
六本木駅から徒歩3分
乃木坂駅から徒歩4分
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00)
日曜営業
定休日:月曜日
予算(口コミ集計)
¥6,000~¥7,999
席数:48席
ホームページ
http://pst-roppongi.com/
公式アカウント
https://www.facebook.com/PSTroppongi/
オープン日:2018年9月13日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.