画像: 二子玉川のチーズ料理店『バール ア フロマージュ スーヴォワル』

二子玉川のチーズ料理店『バール ア フロマージュ スーヴォワル』

この投稿をInstagramで見る 二子玉川のチーズ料理店『バール ア フロマージュ スーヴォワル』へ まずはリオンの料理「セルヴェル・ドゥ・カニュ」から。フロマージュ・ブランとイクラの相性に驚きました。 ワインは、新井順子さんが手掛けた弱発泡性でフレッシュなヴィニフィレ・パ・ジュンコ・アライ ガメイ・ロゼ・ヌーヴォー’19で乾杯!その後もチーズプロフェッショナル&ソムリエの谷田氏にお任せし、勉強になりました☺️ ブリと春菊のタルトフランベ ミモレットとマンステールトッピングのハーフ&ハーフは、薄生地だからサラダ感覚で旬の食材を組み合わせていたり、アルザスの郷土料理とチーズのマッチングが素敵❣️ メルゲーズとケソマンチェゴ ハーブ香るフライドポテトは、ラム肉ソーセージに羊乳製チーズのコクが合い、後から足したエスプレット唐辛子の刺激も魅力的✨ 名物!焼きパテドカンパーニュコンテは、蝦夷鹿の肉々しさの中に、ホクホクのコンテがアクセントに。 ボーフォール エテは、そのまま思い出深い味を噛みしめました。 栗とポルチーニとコンテのフェットチーネは、ニュアンスの近い栗とコンテそして香り高いポルチーニが印象的。 仔羊のグリルとアリゴは、ノルウェーのブラウンチーズを加え、目の前でのびる演出がより魅力的 予約してくださった先生が、サプライズでチーズプロフェッショナルの試験に私が合格したお祝いプレートをお願いしていて、皆様が祝福してくださいました チーズ屋の特製パリブレストは、ヘーゼルナッツのバタークリームとサンネクテールをサンドしていて意外な相性に感動 大人の夜パフェは、和栗とロックフォールアイスを使用し、チーズにちなんで羊の形に 最後までストーリー性のある内容で、とても満喫できました #sousvoile #barafromagesousvoile #二子玉川 #cheese .......................................................................................... Went to the cheese restaurant, “Bar a Fromage sous voile”.First of all, started from Lyon's dish used Fromage Blanc. I was surprised by the compatibility of cheese and Ikura.After toasted by Bois Lucas Gamay Rosé Nouveau Vinifié par Junko 2019, Cheese professional and sommelier Mr. Tanida se ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.