画像: 浦安で愛されて20年「ピッツェリア・イチロウテイ」

浦安で愛されて20年「ピッツェリア・イチロウテイ」

本日のピックアップフォトは、浦安で20年営業している本格的なナポリピッツァの店「イチロウテイ」の初訪問で食べた「リコッタ エ ノーチ」です。フレッシュなリコッタチーズとクルミのナッティな美味しさが、新鮮なルッコラと良く合って旨いピッツァですよ。この店は口溶けの良い生地が印象に残る店でした!
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
浦安のイチロウテイは以前から名前を聞いていて、一度行ってみたいと思いながら訪問チャンスがなかったお店です。浦安と言えばディズニーランドが有名ですが、昔ながらの住宅街に溶け込んだ、クラシカルなお店の雰囲気が素敵なお店です。
ランチのメニューはABCの3種類で、Aはサラダとソフトドリンク、Bはパルマ産の生ハムを乗せたサラダとソフトドリンクにデザート。Cは前菜盛り合わせやデザートの種類が増えるコースです。
選ぼうとするパスタやピッツァのメニューの横にABCの価格が書いてあるので分かりやすいですね。
店内はカウンター席もあるので一人でも気軽に利用できる感じ、テーブル席はイタリアのトラットリアのようなクラシカルな印象で、これだけでもオーナーのこだわりを感じられて良い店だと思いました。
ナポリのジャンニアクント社っぽい薪窯は使い込まれた風格がありますね。
今回は仕事の合間のランチタイムの初訪問だったので、お店の方ともほとんど話せなかったから、次回はディナータイムに伺ってもう少しお話したいと思いました。
ランチセットのBにはパルマ産の生ハムを乗せたサラダが付いてます。
野菜もハムもちゃんと美味しいサラダでした。
1枚目のピッツァがトップの画像でも紹介した、クルミとフレッシュなリコッタチーズのピッツァ「リコッタ・エ・ノーチ」です。クルミとリコッタチーズの相性は抜群だし、そこにフレッシュなミニトマトとルッコラ・セルバチコが乗った組み合わせは安心の美味しさです。
コルニチョーネもしっかり気泡が入っていてクラシカルでも軽い印象のピッツァになっていました。
2枚目は基本のピッツァ・マリナーラです。
口溶けの良いイチロウテイの生地を楽しむなら、シンプルなマリナーラが生地の旨味がよく分かります。
食後のドリンクメニューはコーヒーか紅茶だったので、初訪問ではコーヒーをお願いしましたが、もし、エスプレッソが頼めるなら、エスプレッソも飲んでみたいと思います。
ドルチェはマスカットのカッサータ(アイスケーキ)と、ティラミスをお願いしました。
最初から最後までしっかりと楽しめたので、次回はディナータイムにワインを楽しみながら色々食べてみたいと思います。
参考までにピッツァメニューを添付しておきます。
尚、2019年11月現在のメニューなので予告なる変わることもあるのでご了承ください。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
ピッツェリア イチロウテイ
PIZZERIA ICHIROTEI
電話:047-350-5200
住所:千葉県浦安市猫実3-17-19 1F
交通手段
東西線浦安駅より徒歩8分
京葉線新浦安駅より、ベイシティバスにて神明裏バス停下車、目の前
営業時間
ランチ 11:30~15:00(平日L.O.14:00)(日・祝L.O.14:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
日曜営業
定休日:不定休
予算
¥3,000~¥3,999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法;カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージなし
席数:43席
個室:有(6人可、8人可、10~20人可)
事前のご予約をおすすめします。 ☆6名~最大16名可
貸切:可
分煙:土日祝日は終日禁煙、ランチは全席禁煙になります。
駐車場:有(2台)
オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、ソファー席あり、スポーツ観戦可、バリアフリー、車椅子で入店可
ドリンク
焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる
料理
野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる
お子様連れ、子供可、ベビーカー入店可
ホームページ
http://pizzeriaichirotei.jp/
OPEN:1998年4月
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.