画像: 鹿児島の住宅地で豚肉を楽しむナポリピッツァが旨い

鹿児島の住宅地で豚肉を楽しむナポリピッツァが旨い

本日のピックアップフォトは、週末に訪れた鹿児島最終日のランチに、谷山にある「イル・ティンバッロ」で食べた、マリナーラベースでお願いした「ヴェルデ コン サルシッチャ」です。
サルシッチャ(自家製ソーセージ)と、青菜をトッピングしたマリナーラ(トマトソース、ニンニク、オレガノ、バジル)です。
鹿児島に行ったら、イルティンバッロはわざわざ谷山まで行く価値ありますよ!。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
今回の鹿児島でも、谷山の「il Timballo (イルティンバッロ)」に行ってきました。
オーナーピッツァイォーロの藤田さんは、店をOPENしてからも、ピッツァ職人のコンテストに出場したり、鹿児島とナポリの姉妹都市記念イベントでピッツァを焼いたりして、積極的に腕を磨いている、勉強熱心なピッツァ職人です。
厨房から全て見渡せる店内は、逆に言えばどの席からもキッチンが見えるライブ感が楽しい。
店内には藤田シェフがイタリアから買い集めてきた小物も飾られていますよ。
目立つ所に設置されている薪窯は、ナポリのマリオアクント社で、煙突はMIYAMURA WORKSの施工ですね。空港まで運転の僕は炭酸水をいただいて、妻はスパークリングワインを頂きました。
どこでも初めの一品は必ずサラダをお願いしてます。
地元の食材をたっぷりと使った美味しいサラダです。
ただ生野菜を並べるだけでなく、最高に美味しい状態に調理したものを合わせているのも良いですね。
藤田シェフがピッツァの準備を始めました。
トッピングに使う食材を見ただけでも僕好みのピッツァになりそう♪。
トッピングは新鮮なルッコラと燻製モッツァレラチーズ、自家製ポルケッタです。
窯の中で均等に焼けるように、生地を回しながら裏を見て焼き具合をチェックしています。
完成しました。
自家製のポルケッタと燻製モッツァレラの薫りと、爽やかな地元のルッコラが旨い!
ナポリの名門CAPUTO社の小麦粉を使い、マリオアクント社の薪窯でしっかり焼いた生地が旨い。
藤田シェフが2枚目の生地を伸ばし始めました。
延ばした生地にトマトソースを塗ってからオレガノを振りかけています。
マリナーラのベースに青菜とサルシッチャを乗せてトッピングの準備完了。
窯に投入してすぐは、縁の部分もまだ他とあまり変わらない高さですよね。
生地を伸ばす際に指の腹で中央から周囲に押し出した空気が450度の窯の熱で膨らみ始めます。
窯の中で1分半ほど、しっかりと焼けてコルニチョーネ(額縁部分)が膨らんでいく様子を見守ります。
「ヴェルデコンサルシッチャ」完成です。
サルシッチャと青菜をトッピングしたマリナーラ(トマトソース、ニンニク、オレガノ、バジル)です。
予想通り、かなり僕の好きなタイプのピッツァでした。
唐辛子オイルで、ピリッとさせていただくと、更に美味しさ倍増でしたよ。
食後にエスプレッソを頂いてランチ終了です。
ご馳走様でした、そしてまた鹿児島に行く際には必ず訪れたいと思っています。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
ピッツェリア イル ティンバッロ
Pizzeria il Timballo
電話:099-813-8277
住所:鹿児島県鹿児島市谷山中央2-4119-4 村田ビル 1F
交通手段
鹿児島市電「谷山停留所」より徒歩6分。
谷山駅(JR)から215m
営業時間
11:30~14:30 18:00~22:00
日曜営業
定休日:火曜日
予算(口コミ集計)
¥4,000~¥4,999 ¥1,000~¥1,999
個室:無
完全禁煙
駐車場:有
公式アカウント
https://www.facebook.com/Pizzeria-il-Timballo-1865352743695456/
オープン日:2017年1月
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.