画像: 水炊きしみず(中目黒)寒いと鍋が食べたくなる。最近、とんと食べてない水炊きを無性に食...

水炊きしみず(中目黒)寒いと鍋が食べたくなる。最近、とんと食べてない水炊きを無性に食...

この投稿をInstagramで見る
水炊きしみず(中目黒) 寒いと鍋が食べたくなる。 最近、とんと食べてない水炊きを無性に食べたくなり、三田の「鼓次郎」と迷った末、懐かしの中目黒「しみず」にした。 何年ぶりだろ? 10年以上前からあるが、行ったら今も大盛況で驚いた。 カウンターから、ごま油の良い香り。 聞けば、「骨付もも肉のがぶり揚げ」らしいので、それと「鶏皮ポン酢」「白菜サラダ」、鍋は「水炊き」と「スープ炊き」(骨なしのムネ肉ともも肉のスライス)をオーダー。 白菜サラダ、久しぶりに食べたが、めちゃくちゃ美味いね。 鍋。まずはスープ炊きのお肉から。 白い鶏スープに、朝〆した薄切りのムネ肉と、もも肉を、軽くゆがいて、器に盛り付けてくれる。 めちゃくちゃ柔らか! そして美味っ! ハツ、砂肝、レバーなどの内臓や鶏団子も美味しいのだが、この自家製の白ポン酢が、とんでもなく素晴らしい。ポン酢のような酸味はなく、昆布の旨味があって、まろやか。 続いて、水炊き。 骨付き鶏もも肉を、骨の周りの肉が美味いので、しゃぶりついて食べる。さらにその出汁が染みたキャベツなどの野菜を後半に。あー、美味い。 〆は、雑炊に。一旦、鍋をキッチンに下げ、雑炊を仕上げて再びやって来る。店の人がやる雑炊は、玉子がややレアでほどよく火が入り、最高に美味い。鍋の全てを店員がやってくれるので、会話もしやすく、美味しく食べられる。鍋奉行要らず。 水炊きがこんなに美味しかったのかと、改めて思う。水炊き、侮れないね。
すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 - 2019年Nov月13日am5時24分PST

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.