画像: 中目黒「da ISA」で有名ピッツァ職人達とランチ!

中目黒「da ISA」で有名ピッツァ職人達とランチ!

本日のピックアップフォトは中目黒で行列の出来るお店として有名なナポリピッツァの名店「da ISA (ダ・イーサ)」で、オーナーで世界一のピッツァ職人のタイトルを持つ山本尚徳氏が焼いたマリナ-ラです。この日は大阪や岐阜、山梨、東京から集まった人気のピッツァ職人の皆さんとのランチ会だったので、ダ・イーサのレギュラーメニューにはないようなスペシャルなものも登場していますよ。
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
Da ISA(ダ・イーサ)のオーナー山本尚徳氏は、2007年、2008年と、ナポリで行われた世界ピッツァ選手権で2年連続優勝をして、翌2009年も入賞し、大会史上初の3年連続入賞を果たした世界一のピッツァ職人です。開店時刻前になると多くの方が行列をして待っていることでも有名ですね。
いきなり前菜盛り合わせを持ってもらったのは、大阪と岐阜から参加してくれたピッツァ職人の2人。
岐阜にある真のナポリピッツァ協会認定店「ダ・アチュ(da ACHIU)」のオーナー若原敦史氏と、ナポリのピッツァ職人のコンテストで世界一に輝いた実績を持ち、今年の7月に大阪の江坂に「ピッツェリア エ オステリア コディーノ」を開いた山本寛之氏です。カポナータやインサラータカプレーゼ、生ハム、チーズのフライ、シーフードサラダなどが乗ったナポリっぽい盛り合わせでした。
山本君はこのランチのために、大阪でランチの仕込みをしてから新幹線に乗って東京に来て、このランチが終わったら、またディナー営業のために大阪に帰っていきました。
このメンバーでダ・イーサで食事をすることは、仕事上も大きなプラスになることと思います。
次に用意してくれたのは鶏せせりの窯焼きです。
今まで食べたことのない、裏メニューですがこれは美味しかった!!
付け合わせの丸ごと揚げたニンニクやフライドポテトの乗せ方もナポリっぽいですね。
ピッツァの1枚目はマリナーラからお願いしました。
山本さんのマリナーラを食べると色々な店で食べ歩いてる舌をリセットすることが出来るほど、余計なアレンジのないナポリの老舗の名店そのままのマリナーラです。
窯の中で焼けていくピッツァを眺めるのも心地よい時間です。
1枚目のマリナーラで皆さんのテンションが上がり、「やっぱり山本さんのピッツァは旨い!」と感動。
2枚目のピッツァを持って皆さんと記念撮影。
石神井公園「ジターリア・ダ・フィリッポ」岩澤正和さん
大阪「ピッツェリア エ オステリア コディーノ」山本寛之さん
岐阜「ピッツェリア・エ・トラットリア・ダ・アチュ」若原敦史さん
東中野「ピッツェリア・チーロ東中野」高山徹さん
山梨「田舎カフェオーチャード」小澤一哉さん
横浜「ラ・テンダロッサ」を卒業してイタリア修行準備中の柳田康佑さん
そして、今回のランチ会を企画して、これだけのメンバーを集めてくれたピッツァマニア千葉正洋さん。
2枚目はマリナーラビアンカにアクセントでモッツァレラチーズを配したワインに合いそうな1枚。
フレッシュなミニトマトやニンニク、バジルなどの爽やかさとミルキーなモッツァレラチーズが旨い。
生地が旨いダ・イーサだからこそ楽しめるブルスケッタのピッツァバージョンです。
次は僕が以前お願いして美味しかった、レタスをナポリ野菜のスカローラ風に使ったリピエノをお願いしました。
これ、たっぷりの胡椒とサラミがアクセントになって美味しいんですよね。
卵を割って包んで焼いてもらいます。
巨大なパーラで二個同時に窯に入れました。
リピエノ(包み焼き)は中の具材の火の通り方を想像しながら焼いていくのが職人技。
完成したピッツァを岐阜、東京山梨の人気店に持ってもらいました(笑)。
山本さんのリピエノ迫力ありますねー、まさしくナポリのお店みたいです。
東中野チーロのトト(高山徹)に仕上げのパルミジャーノを削りかけてもらいました。
ナイフを入れると割れた卵が溢れて実に美味しそうです。
最後にマルゲリータエクストラを焼いてもらいました。
水牛のモッツァレラチーズを使ったマルゲリータはダ・イーサに来たら食べたい1枚。
これで終わりかと思っていたら山本さんからサプライズの一皿が登場!!
ナポリピッツァ専門店なのでパスタメニューはありませんが、超裏メニューで仲良くなった常連にだけサプライズで作るフレッシュなトマトとバジルのスパゲティです。
それにしてもデカい(笑)。
このお皿、料理用のお皿じゃなくて、どう見ても料理を乗せて運ぶ銀盆のサイズですからね。
イタリア料理修行に旅立つ前のイケメン柳田君が取り分けてくれました。
ナポリピッツァ職人達の兄貴分的な石神井公園ジターリア・ダ・フィリッポの岩澤さんと、東中野チーロの高山さんとが、世界一のピッツァ職人の店ダ・イーサで、スパゲティを取り合っている姿はかなりレアなシーン(笑)。
ピッツァ専門店なので、メニューにパスタはありませんが、このスパゲティを食べて毎回思うのは、茹で加減やソースの塩梅など、パスタ専門店が開けるレベルのとっても美味しいパスタなんです。
ティラミスとエスプレッソでランチ終了です。
最後に「朝まで酒を飲んでしまって寝てないんですよー」、と言いながらも素晴らしいピッツァや料理を提供してくれたダ・イーサのオーナーで、世界チャンプの山本尚徳さんと、今回のメンバーが揃って記念撮影です。
ランチタイムの営業が終わって、山本さんも一緒におしゃべりしていたので、いつも満席の店内が空いてる様子を撮影。山本さん、素晴らしいランチをありがとうございした。
そして忙しい中集まってくれたピッツァ職人の皆さんと、これだけのメンバーをランチに集めてしまうピッツァマニアの千葉正洋さんにも感謝です。
Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m
ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ
Pizzeria e trattoria da ISA
TEL:03-5768-3739
住所:東京都目黒区青葉台1-28-9
交通手段
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩6分
中目黒駅から467m
営業時間
[Lunch]11:30~14:00
[Dinner]17:30~21:45(L.O)22:45 Close
ランチ営業、日曜営業
定休日
月曜、不定休(HP掲載)
予算(お店より)
¥1,000~¥1,999
カード:可(VISA、JCB、AMEX、Diners、MASTER)
席数:34席
(店内(34席))
個室:無
貸切:不可
完全禁煙
駐車場:無
携帯電話
コース:4000円~5000円のコース
サービス:子供可、テイクアウトOK
ホームページ
http://www.da-isa.jp/
オープン日:2010年2月6日
備考:予約はディナータイムのみ電話で受付
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.