画像: ラ・トラットリアッチャ@広尾

ラ・トラットリアッチャ@広尾

広尾にあるトスカーナ地方の郷土料理の店「ラ・トラットリアッチャ」に伺いました。メディア試食会でお声がけいただきましたよ!河合鉄兵シェフは、イタリアで16年間料理人をされていましたが、帰国前の3年間は、ミシュランの星付き店でスーシェフまで務めていたという実力派こちらのお店は、広尾プラザからもほど近い場所にありながら、オープンしてまる1年とのことですが、全然気づかなかった!2階にあるのでちょっと隠れ家的な雰囲気もあります。コースでいただきましたが、とってもクオリティ高いお料理の数々に感動印象としては、スパイス、ハーブ、食材の『香り』を自在にあやつり、見事なバランスで楽しませてくれるお料理達だな...と感じました。まずは前菜の盛り合わせ。◆オレンジ風味の自家製ソプレッサータ豚の耳やタンなど頭部の色々な肉で作るパテで、オレンジの香りが爽やかエクストラバージンオイルのウットリするような香りがまたたまりません...◆パルミジャーノレッジャーノと赤玉葱のモスタルダチーズにジャムのような甘味ある赤玉ねぎのモスタルダを合わせて...泡にも合いますね◆鶏レバーのクロスティー二アンチョビとケイパーで味の深みを出しているとのこと。レバーとはいえ全く臭みがなく、コクのある風味がまたワインに合います◆自家製ポルケッタ大好きなポルケッタ!薄切りですが、脂が乗っていて、ハーブやニンニクの香りが豚バラ肉の旨味を引き立たせます!大満足の美味しさ!◆トンノ デル キャンティ豚のロース肉ですが、ツナのようにさっぱりとした味わい ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.