画像: カレーですよ4723タイスペシャル(タイ バンコク ラチャプラロップ駅 マネルランカレストラン)バンコクのインド人街のスリランカ。

カレーですよ4723タイスペシャル(タイ バンコク ラチャプラロップ駅 マネルランカレストラン)バンコクのインド人街のスリランカ。

実はバンコクでは1日、ホテルから出られない日がありました。
ちょいと体調を崩してね。えらい目にあいました。
カレーですよ。
原因は不明です。強いて言えば熱中症なのかなあ。それとはちょっと違う感じもあったのですが。
バンコクについて、ちょこっと食事をしたり簡単な買い物をしたりで1日目は終わり。2日目、ちょっと疲れてたので午前中はうだうだと宿におりました。そんな中でたまたまFacebookでやり取りをしていた、現在ちょうどバンコクだよ、と声をかけてくださった早川大地さんと合流する約束を取り付けました。これは最高だ。
大地さんとはもうずいぶん前に知り合いました。たしか一番初めはジェット☆ダイスケ(まだ☆があった頃の/笑)経由で音楽ライターのふくりゅうさんにお誘いを受けてスイートバケーションのライブにおじゃましたところくらいからだったかな。タイフェスのDJブースにも遊びに行きました。
ミュージシャンであり、音楽プロデューサーでもある大地さんはアジアの音楽と文化に造詣深く、Facebookのフィードも興味深い考察が多くてとても参考になっていました。
それで、この日の午後に会おうということになっていたんですが、ベッドから立ち上がれなかったんです。めまいでした。変な汗がたくさん出てものが二重に見えてかなりヤバイ。
大地さんになんとか連絡をしてキャンセルさせてもらいました。メッセージを打つのもきついくらいヤバかった。心配させちゃって申し訳なかったなあ。
一晩苦しんで、汗いっぱいかいて、本当にゆっくりゆっくりと体調が戻ってきました。時間が経つのが遅くて辛かった。その日は完全にベッドから起きられず。16時間くらい動けなくて、なんとか動けるようになって、気がつけばゼリーくらいしか手元に食べるものがない。
メシ食わねえとどうにもなんないだろう、と腹をくくって外に出たら大地さんからメッセージ。すみません、ご心配かけて。
それで、外に出るんだったら今から行くところで会いますか、ということになって。パンティッププラザで待ち合わせました。幸いにもどんどん身体があったまってきて体調が戻してきました。ホッとした、、
さて、気持ちを切り替えて。アジアと世界を歩く音楽家、早川大地さんとバンコク、ラーチャティーウィへ。
バンコクにインド人街があるのは知ってて行ったこともあったんですが、もう一つあるのは知らなかった。大地さんが教えてくれました。それで、ラーチャティーウィへにあるインドラスクウェア向かいのスリランカレストラン、
「マネルランカ」
でランチと相成りました。
バンコクにはインド人街が2つあることを彼に聞くまで知らなかったんだよね。もう一つの豪奢なゴープラム(南インド地域のヒンドゥー教寺院の塔門)があるチャイナタウンと隣接したあそこは行ったことがあったんですがこちらは初めて。
その上スリランカレストランがあって驚きました。テンションも上がるってもんです。たまたま大地さんの行きつけとのこと。
ちょっとハシゴもしてみようかという話になって、少なめ注文としました。
「デビルチキンとゴダンバロティ」
を注文しました。グレイヴィはサービスでついてきます。
デビルチキン、これはうまいな。
ちょうどいい甘辛具合で太く切ったグリーンチリがとても辛くて実においしいんです。タイのタマネギの濃厚な味もおいしさに拍車をかけてきますね。よいひと皿です。
ロティもデビルによく合っていてよいチョイスだったなあ。
サービスのグレイヴィはサラサラで切れ味のあるドライな味わい。この味の調整でマトンが入ったりするものがよくあるあれですね、これは。
ゴダンバ、実は店の人の説明が聞き取りきれなくてはじめはパラタと勘違いしてしまっていました。
なんでパラタがあるのかなあ、そして出てきたものを見てなんで四角いのかなあ、と思っていたが、勘違い。ロティでありました。
兎にも角にも美味しくて、食べてば食べるほど体調が戻してくるのがわかります。食べなきゃいけないタイミングだったのかもね。
それで、そっちもいいのだけど、とにかく大地さんとのおしゃべりが楽しくてサラサラと時間がたってしまいます。本当にあまりにも楽しい。
音楽と食。意外と思う人もいるかもしれないですが、共通事項が多いんですよ。話せば話すほどその感が強くなる。
大航海時代の話やシルクロードを介した正倉院への献上物などの話、これってスパイス、食品、楽器、どれも同じ道のりを動いていたわけだよね。おもしろいなあ。
大いに盛り上がって、深く楽しい時間になりました。
さあ、ハシゴだよ。もう一ヶ所行きましょう。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #ヤマモリタイカレー #スリランカ料理 #ハーブ #バンコク #アジアエスニック #アローイ #spice #curryheads #SRILANKA #curry #thailand
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は下記アドレスへお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。中古等のみですが、ぜひお手に取ってみてください。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
twitterはこちら https://twitter.com/curry_desuyo
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.