画像: 「青山一丁目 秘密のサロン 奥出雲和牛プレミアムローストビーフ」

「青山一丁目 秘密のサロン 奥出雲和牛プレミアムローストビーフ」

先日ご招待いただき、奥出雲和牛のプレミアムローストビーフのランチを食べてきました。
以前からお世話になっている会社で、近況報告などしながら。。
前菜は
岩手・佐助豚のパテ・ド・カンパーニュ、
島根・多伎いちじく入りレバーペースト、
ヒオウギ貝のグラタン。
ヒオウギ貝はちっちゃいほたてみたいな貝ですよ。
貝殻がカラフルできれいなんです。
奥出雲和牛ももとサーロインのローストビーフ。
柚子胡椒フレーク。
脂のくちどけがいいですね...!
エビのビスクスープを挟み、
ラグーソースパスタ。
三ツ星シェフ ダニエル・マルタン氏のフォン・ド・ヴォーを使った牛すね肉のラグーです。
まろやかでぎゅーっと旨みがあって、ちょっと家では作れないよねすごい!って味。
あっという間に食べてしまったー
デザートはパンナコッタとカスタードの2層プディング。
あぁ2種類が一度に食べられる...!とってもグルマンなデザート。
カスタードには平飼い有精卵の「たなべのたまご」を使ってます。
各地の良い食材を集めてきてそれらを最高のレシピで料理する。
監修はダニエル・マルタン氏。
フランス・パリの「マキシム(当時ミシュラン三ツ星)」のスーシェフで、
「銀座 マキシム・ド・パリ」総料理長や「ル・コルドン・ブルー東京校」校長など、日本に造詣が深いシェフです。
この秘密のサロンを運営するのは、ダニエル・マルタン氏のデリカテッセンの役割も果たすお取り寄せの「ブレジュ」でした。
この日食べた料理は全てご自宅でも食べられます。
何度か食べたことがあるけれど、どれも本格的すぎてビビります。
ご家族のお誕生日やホームパーティーの時などにぴったりですよー
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.