画像: コーネル(渋谷)\nその店は、渋谷と原宿の、どちらの駅からも遠い場所にある。\nしかし、良い...

コーネル(渋谷)\nその店は、渋谷と原宿の、どちらの駅からも遠い場所にある。\nしかし、良い...

この投稿をInstagramで見る
コーネル(渋谷)\n その店は、渋谷と原宿の、どちらの駅からも遠い場所にある。\nしかし、良い店というのは、だいたい不思議な場所にあるものだ。\n場所に関係なくお客が来るからだろう。\n\nそしてこの店、 電話番号がない。 予約は、facebookのみ。 そして店には看板もない。 よーく見ると、ドアノブのところに、小さく細い文字(多分、鉛筆)で書いてある。 ドアを開けると、おしゃれでウッディなオープンキッチンが目の前に広がる。 カウンターなのに2人ずつ、しっかりとスペースがあり、 となりとの距離が心地よい。 まるで自分たちのためのシェフズテーブル感があって素晴らしい作り。 サービスの女性が、いろいろと丁寧に説明してくれる。 聞けば元AWキッチンの方。 コーネルという店名は、パンを「捏ねる」の「こねる」から来る。 出てきた枝豆のパン、丁寧にこねられ、美味い。 なすと馬刺しなど 季節感、夏を感じる。 一方、夏なのに、美味しいおでんが出る。 生七味 バジル ゴルゴンゾーラ味噌 などをつけながら。 手打ちパスタの具は燻製あじ、 すだちと、生姜。 香りをうまく料理に生かしている。 口当たりさっぱりとしながら、 丁寧に「捏ね」られたパスタのモチモチ感が、とても印象的。\n\nまだ食べれる。 おでん、トマト、つくねを追加。\n\nパンやパスタを捏ねるエリアがカウンターから見え、 製麺所感、アトリエ感もある。 なんだか、美味しいもの好きな大人がひっそり集まる、 会員制サロンのような、秘密基地のような。\n\n正直、人にあまり教えたくないけど、\n感動したのでメモしておく。
すずきBさん(@suzukibbb)がシェアした投稿 - 2019年Jul月22日am9時05分PDT

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.