画像: カレーですよ4709(西荻窪 とら屋食堂)

カレーですよ4709(西荻窪 とら屋食堂)

ちょいとごぶさただった西荻窪。ボクの2つ目のホームタウンです。
カレーですよ。
足掛けで16年だったかな。結婚して新居を据えて以来それくらいの間、住んでいました。
16年間で面白いなあ、と思ったのはカレーの専門店がすごく増えたこと。別にボクが住んでたから増えたわけではもちろんなく、でも確実に専門店も、カレーが食べられる店もボクが住んでいる間に10店舗どこではなく増えました。見ていてすごく面白かった。
この日は仕事で吉祥寺に来ていて、その足でお隣の西荻窪に立ち寄りました。
それというのも西荻窪のとびうおキッチン内で間借り営業をしていた陽インド料理のレストラン、
「とらや食堂」
ついに店舗取得をして本営業となったと聞き、やってきたんですよ。
店舗は営業を終えるタイミングであったとびうおキッチンをそのまま取得。ああ、なるほど、それはとてもいい。
勝手知ったる場所をそのまま、はとてもいい。お客さんだって「西荻窪のここにあるとら屋食堂」というイメージをそのまま持ったまま、また通えるってもんです。これはなかなか望んでも望めない素敵なスタートです。仕込みその他の導線も変わらないしね。
もちろん実店舗を運営という大変なものを背負ったのはいうまでもなく、とらさんと奥様にはその分の覚悟は大きいものがあるであリましょう。それをやってのけた店主のとらさんの決断には頭が下がります。
さて、注文は、
「ミールス」
ご存知南インドの定食ですね。この名とスタイルを知る人も随分多くなって嬉しいことです。旧ケララの風(現ケララモーニング)の沼尻さんを筆頭に多くの人たちが普及に努力してきた賜物です。
現地でも同じく英語名で呼ばれている「ミールス」というなんとも頼りない名前。
なにしろ「ミール」(食事)なわけで、初めての人はそのぼんやりした名前からなにが出てくるのだろう、と不安であろうと思います。
それはわかりやすい例えで言うと日本で言うところの定食であり、構成も良く似ていて面白いものなんですよ。
ごはんとそれにかかった豆のカレー、ダール。サンバルという野菜煮込み汁にラッサムという辛くて爽快なスープ。おかずが数品。それが基本となっています。それってごはん、味噌汁、副菜と主菜。ほら、定食にそっくりだ。そしてその味も、お店によって、コックさんによっていろいろ。そういうのもそっくりだなあと思います。
とらさんのサンバルは印象的でした。
にごりなく、さらさら。おや、豆を入れてないのかな。爽やかでゴクゴクといけるサンバルでトマトの酸味が印象的なアクセント。とても好みだなあ。他の店のとちょっと違うのがいいですね。
それとダール。とらさんのダールはとても好みだと思いました。豆で作るのはもちろんなのですが他のところのものには感じない、ちょっとおいもっぽいニュアンスがあるのが面白くて好みで、チャーミングな味に感じます。
ラッサムは、喉を焼くタイプではない繊細なもの。これも好き、いい。
ニンジンのポリヤル実に美味しいです。もともと大好きなものですが、途中奥様が出来立てをサーブしてくれて、ますます美味しさが際立っていて嬉しくなりました。炒め物はやっぱり調理したてに限るということで意見の一致を見たわけです。ああ、素晴らしい。できたて万歳。
ワダのふわふわ加減に感激し、白菜のクートゥやズッキーニの、、、あれはなんだったかな。とにかくどれもうまいし、なるほど「とら屋食堂のミールス」になっていると感じます。ちゃんと個性があってうまいんですよ。とてもうれしい。うれしいなあ、おいしいなあ。
それと同じくうれしいのが奥様が積極的にお代わりを勧めてくれること。
実は南インドでの日常にあって日本のミールスにはないものの一つがこの「お代わりのお勧め」ではなかろうかと思ってるんですよ。積極的にどんどん勧められるのは、ボクが知っている限りではここ、とらや食堂と、東京のミールスを牽引してきたと言える大森のケララの風(今はミールスはやってないんです。朝食だけの営業)、それにマサラワーラーくらいかなあ。これをやらないから悪いわけでは全然ないし、かえってスマートで東京のレストランらしいとは思うんですが、やはりこのスタイルの料理にはお代わりを向こうから進めてくれるのはらしさがあって嬉しさが違ってくるな、と感じます。
間借りについてのおしゃべりをとらさんと交わす中で、やはり間借りをやる人には2種の分類ができて、その分類の片方にいなければきちんとした営業はできないのだということが確信できたのは収穫でした。
心ある人が日々ちゃんとものを考えて営業しての飲食店である、ということ。
そこに間借り営業と本営業との違いはないと言うことです。
いい食堂だった。夜の営業にきてみたいです。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #カレー #カリー #インド料理 #スパイス #南インド #アジアエスニック #spice #東京グルメ #カレーブロガー #カレーマニア #curryheads #japancurry #curry #curryrice #tokyocurry #Indiancurry
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は下記アドレスへお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。中古等のみですが、ぜひお手に取ってみてください。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
twitterはこちら https://twitter.com/curry_desuyo
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.