画像: 「愛媛・松山 五志喜の鯛そうめん」

「愛媛・松山 五志喜の鯛そうめん」

少し前の記事にも書いていましたが、、、
愛媛の取材の記事には、あまりにも盛りだくさんすぎて愛媛グルメが入れられなかったんですよねー
ということでブログに書いていきますよ!
東京でも愛媛のグルメっていうと宇和島の鯛めしが有名ですよね。
瀬戸内海ではたくさんの魚が揚がるのですが、中でも鯛が獲れます。
今までも東京で食べられる「鯛めし」としていくつかのお店へ行ったことがあります。
しかしこれはまだ食べたことがありませんでしたよ!!!
『鯛そうめん』
松山市内のお店、五志喜で食べられます。
料亭のような雰囲気に一瞬躊躇しました...。が、ひとりのお客さんが多いのか、座敷などではない小さな個室に通されました。
雰囲気はとっても良いのですが、
予約もしていなかったのにサクサクと通していただき、料理も食べたいものを食べられました!
まずはみかんビール。この日とても蒸し暑くて汗だくだったので、これがめちゃめちゃ美味しい~~♪
やってきた大きな器。
まるまる一匹の鯛が乗った「鯛そうめん」です。
そうめんは五色。お店の名前も五志喜(ごしき)ですもんね。
波を表すように盛られたそうめん。
その上には錦糸卵やわかめ、ねぎ、しそ、山菜など。
鯛は煮つけです。
なんとそうめんのつけ汁は、
鯛を煮つけにした煮汁。
これを出汁で割って食べるという独特な!
しょっぱかったのでなみなみまで薄めてます。。
なんておもしろ料理。
鯛も美味しいし、そうめんはつるつるっと。
いい料理だこれは!
松山に行ったらぜひぜひ食べてみてください~
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.