画像: 「虎ノ門 九州料理かてて」

「虎ノ門 九州料理かてて」

とある会社訪問をするために虎ノ門へ。
久しぶりだけど懐かしいエリア。
霞が関ビル、よく来てたよね..。
終わってから近くでお食事しましょう~ってことになって、
虎ノ門の九州料理のお店へ連れて行ってもらいました。
全く気づいていなかったけれど、
帰り際にこの看板見て。
「あっ。このお店知ってた...」となりました。
九州料理のかててです。
すごい良いお店なんですよー。
私は京橋店(アパホテルの1階に入ってた)にオープン当初に伺ったことがあった。
お料理メニューが多いけど、ちゃんと作ってる。
カウンターの上のおばんざい風の盛り付けも良い感じ。
キッチンの中にはベトナム人の方たちがいるのですが、
この人たちが気持ちいいくらいにめっちゃ働く。
サクサクと難なく仕事をこなしていくのがすばらしい。
まずは数種類から選ぶ小皿5種。
ちょっとずつ色んなもの。
これだけでずーっと飲めるような。
日本酒や焼酎も揃っていて、この日は山口から帰ってきたばかりだったから
「庭のうぐいす」。すっきりでおいしーねー。
ちなみにビールもとてもきれいに入ってました。
写真は時間が経っちゃいましたが、神泡でした。
お通しは酒盗の茶わん蒸し。押しずし。
馬肉とか鳥刺しもあったかな。
九州醤油使いたかったー
鶏皮ポン酢。
柔らかいタイプ。カリカリタイプもふわふわ柔らかタイプもどちらも好きだ。
鶏皮ポン酢を必ず頼むね...と言われた(笑) 前回も頼んでましたっけ!?
燻製ポテサラ。
燻製卵と燻製サバを使ってる。
ランチもすごく人気らしいですよ。
なんでも鶏の出汁茶漬け?とかチキン南蛮とか。
虎ノ門あたりのランチ、楽しそうだなぁ
以前の記事は2013年だったようです。
ちくわサラダ...。
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.