画像: 【2019年焼鳥21軒目『焼鶏 ひらこ』May.30】  今年一番の衝撃焼鳥店でした!!!  話題の焼鳥、六本木『焼鶏 ひらこ』初訪問。 宮崎県小林市から4月1日に六本木に 移転されたそうです。  大将の高岩誠さん...

【2019年焼鳥21軒目『焼鶏 ひらこ』May.30】  今年一番の衝撃焼鳥店でした!!!  話題の焼鳥、六本木『焼鶏 ひらこ』初訪問。 宮崎県小林市から4月1日に六本木に 移転されたそうです。  大将の高岩誠さん...

【2019年焼鳥21軒目『焼鶏 ひらこ』May.30】  今年一番の衝撃焼鳥店でした!!!  話題の焼鳥、六本木『焼鶏 ひらこ』初訪問。 宮崎県小林市から4月1日に六本木に 移転されたそうです。  大将の高岩誠さんが、一品一品、超〜丁寧に熱く説明してくれます。  熱々の焼鳥はほぼ出さなくて、冷めたくらいが鶏本来の味が出るそうです。 串打ちで焼く鶏は、つくねくらいで、あとは串なしの小さめのポーションの鶏をひとつひとつ食べるスタイル。 日本酒と焼酎などのハイボールのペアリングを勧められたので、そうしましたが、ちょっとずつですが、最後にはかなりの量を呑んでたんじゃないですかね。  ポーション小さめとはいえ、デザートのプリン含めて25品食べました。 でも、お腹は軽やかでした。  味付けもほとんどしない、鶏本来の旨味を引き出した料理、どれもこれもめちゃくちゃ美味しかった!!! かなり好みでした!!!  シメというよりメインディッシュなたまごご飯が、最高すぎました!!!  間違いなく、今後、予約困難店になると思います!  今回は、"飛来幸(ひらこ)地鶏おまかせコース"¥10000 にしましたが、 次回は、"贅の食材と地鶏の希少部位の特別コース"¥15000 を食べてみたい!   今日の25品のメニューと、➡︎は高岩大将の説明です。  ◉セロリと鶏のホルモンスープ ➡︎スープ飲んで日本酒「堀米」を飲むと日本酒の味が変わる ◉もものスモーク ◉サラダ ◉首の皮➡︎わさびダレ表裏思いっきりつけて ◉舞茸とキャベツ ◉雌のハラミ(大トロ) ➡︎わさびを薄く満遍なくつけてモグモグ食べて日本酒を ◉一口焼鳥丼➡︎さっきの大トロをご飯と一緒に食べるとどうなるか ◉卵管のお刺身 ◉もも肉 塩➡︎柚子塩をのせて  ◉もも肉 塩➡︎美味しいのでもう一度 ◉オムレツ➡︎冷めたほうが美味しい 白ワインを飲んで一呼吸おいてから食べる ◉宮崎のメヒカリ唐揚げ➡︎よく噛んでから日本酒を ◉タレ焼きのもも肉➡︎よく噛んで食べてから日本酒を飲むと日本酒「七本槍」が更に美味しくなる ◉椎茸 ◉アボカド 茗荷 ◉ささみのお刺身 ◉手羽塩焼き ◉胸塩 ◉胸肉の一口寿司 ◉紫カリフラワーとモズク➡︎ダレを飲んで奄美黒糖焼酎「紅珊瑚」を飲むとフルーティーに ◉つくね➡︎ニワトリを骨以外丸ごとミンチに 唯一熱々で串打ちで出てくる ◉キュウリ漬物 ◉鶏スープ➡︎日本酒「黒牛」と合わせて ◉たまごご飯➡︎これがメインディッシュ 白身が美味しいので混ぜすぎないで掻き回して混ぜないで食べる ◉プリン  #炭火焼処ひらこ #六本木焼鳥 #西麻布焼鳥 #具義焼鳥2019 #めざせ焼鳥50回2019年

www.instagram.com

This article is a sponsored article by
''.