画像: カレーですよ4675(代々木公園 タイフェスティバル2019)タイフェスはヤマモリ のブースを目指すのがいつも通り。

カレーですよ4675(代々木公園 タイフェスティバル2019)タイフェスはヤマモリ のブースを目指すのがいつも通り。

代々木公園は大変な賑わい。賑わいすぎて毎年大変。大変だから行かない?
そういうわけにはいかないのです。
カレーですよ。
年々その規模と動員数を更新し続けて巨大なイベントになった、代々木公園名物。そう、もうね、代々木公園の通年イベントの中でも大事なポジション。だってその規模といい集客と言い、色々な人にとって大事なものになったよねえ、そう思います。
「タイフェスティバル」
あんまり盛況すぎて、ごはんを並ぶ列が長すぎて買えない、とか買ったはいいけど食べるところどうしよう、なんてごはん難民が出るくらい、でもそれくらいしても行きたくなるような熱気があるお祭りです。
そんな中、ボクの目的のブースは、すいません、ひとつだけ。
もちろん
「ヤマモリ株式会社」
ブース。
飲食店じゃないですからね、メーカーですから。なので、おいそれとお会いしたりできない、ヤマモリ株式会社の代表、三林社長もこの時だけは気楽にボク
手招きしてくれます。とにかく三林社長にお会いしにおじゃまをしないとはじまらないんです。
ヤマモリのブース、今年はトゥクトゥクでおなじみのニューズさんが隣り合わせになっていて驚いた。なんか、いい組み合わせだなあ。
あ!ヤマモリの、試食でいつでも長蛇の列のブースの奥に手招きの手が見えるぞ!
「はぴいちゃん!こっちこっち。こっちに入ってきな!」
おおお、三林社長だー!うれしい!テンション上がる!
ご挨拶もそこそこ、
「はぴいちゃん、プーケットオリエンタルいった?あそこにブースを出しているからいっておいで!」とお声がかかります。そうか!当然東京のタイフェスてょばるではそうなるよね。名古屋のタイフェスはもちろん「サイアムガーデン」だもんね。
さて、
「プーケットオリエンタル」
のブース。
こちらも大アジアレストラン株式会社社長以下皆さんにもご挨拶ができて嬉しかったんです。爽やかで血圧高そうで仕事できそうな三林さんの息子さんにもお会いできた。なんか大好きなんだよなあ。あのスカッとした空気感。
さて、お弁当も手に入って(ごちそうさまです!!)ヤマモリに戻りましょう。
三林社長にヤマモリのブースの裏に招いてもらい、食事をとることができましたよ。何しろ座れる場所ないからね。助かりました。
ゲーンキヤオワーン、ナムトック、トマトチーズガパオという組み合わせ。洒落たセンスのチョイスだねえ。
グリーンカレー、驚くべきおいしさです。
おやおや、こんな凄いものをお祭りで出してしまうのか、と顎が落ちます。鶏肉、ふっくらして素晴らしい仕上がり。
ナスもとろり、そしてさらりと軽く、旨味強いゲーンがすごいおいしい。
うーん、きちんとしたココナッツミルクを使っていないとこうはならないよねえ。お腹にも口にもキツくない素晴らしい仕上がりです。
ナムトックの味付けも素晴らしいし脂身が甘くとろけてたまらないよ。
ガパオ炒めも上出来。あまり辛くせずに上品に仕上げてありました。
一品づつの美しい仕上がりも、きちんときれいに盛り付けられているところも流石のレストランクオリティ。過酷でタイトなイベントでの調理提供でこのクオリティ。頭が下がります。
さて、三林社長のところにはタイ旅行専門の旅行代理店、エーアンドエーツアーの吉田社長ととんかつ和幸でおなじみの和幸商事の日比生社長もいらっしゃいました。
恐縮しつつも同席をさせてもらいましたよ。業界の動向や最近のヤマモリの取り組み、例のアマゾンでしか売っていないプレミアムグリーンカレーの戦力などいろいろ伺って大変に価値ある勉強ができました。
うん、早々に三重、名古屋に行くことと、Amazonでヤマモリのプレミアムグリーンカレーをまた買うこと。プーケットオリエンタルを自分で執筆しているメディアで取り扱うこと。楽しい宿題ができました。
ご期待には沿わねばいけない。
それがご恩返しというものです。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #タイカレー #タイフェスティバル #タイフェス #代々木公園 #ヤマモリ #プーケットオリエンタル
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.