画像: 「愛媛県 松山と八幡浜へ」

「愛媛県 松山と八幡浜へ」

愛媛県へ行っていました。
今回も初日からいっぱい歩き、自転車こいで、目いっぱい楽しんできました。
良いお天気でちょっと日焼けするくらいに...。
松山は一度行ったことがあって、でもその時の記憶はほとんど無い...。
18年前だし...。
18年前は前職で、私もとっても若かった(笑)
その時、松山での次の日の本番に備えてしていた準備が遅くなり、ひとり松山の街へごはんを食べに。
もうどこでもいいやーと思いカウンターがあるお店にふらっと入りました。
そこにはすでにお客さんがいて、そしてカウンターの向こうにはこのお店の店長っぽい女性。
ごはんを食べ始めたのだけど徐々にお店の方、お客さん巻き込んで色んな話で盛り上がり。その中の御一方が愛媛名物「じゃこ天」屋さんだという。
じゃこ天食べたことがなかったこともあり、よくわからない私に、じゃあ送るよ!と。
まあ盛り上がってはいたものの、旅先での会話の一部で名刺を渡すのはどうしたもんか...とも思ったけれど、
お店の方が一言、ここの皆さんはみんな大丈夫よ、っておっしゃって、会社の名刺をお渡ししました。
そしたら後日、
本当に大量の、想像以上に大量のじゃこ天がどっさり会社に送られてきたのです。
会社ではねー多分、
「出張行ってオマエは何をしてるんだ?????」
って思われていたと思うけど。
会社の皆さんに配りました、じゃこ天を(笑)
私はそのじゃこ天の会社も送ってくださった方も名前聞いていなくて、慌てて送り状を持ってスタバに行って、
コーヒー詰め合わせを返送した記憶があります。
今回の旅はそれ以来。
取材準備をする中でじゃこ天も食べたいなと思い、ふと、この話を思い出して。
むかーーーしのアドレス帳を探す探す、探す...
あった...!
住所で探すもその場所はなくなっており、
しかもその当時おじさんだったその方も、きっと辞めておられるだろうとほぼあきらめの気持ちだったのですが、
でもあのご厚意をもう一度ご縁でつなぎたいし、何か返したいという気持ちで調べ、今回本店まで足を伸ばしました。
結局おじさんはやはり辞めておられて連絡も取れない状態だということでしたが、
新しい縁をつなげたと思います。
そしておいしいじゃこ天、あの当時とはまた違って、現代に合うじゃこ天など複数を販売する八幡浜のお店まで行けました。
揚げたてアツアツ。
残念なのはその時入店した飲食店は全く手掛かりなく。
飲みに行けたら良かったけどなー。
愛媛の人はとても懐っこく、程よく都会でちょうどよく、今も昔も好きな街。
すてきなスポットがたくさんありました。
この旅は日本航空「OnTrip JAL」にてレポートする予定です。
お楽しみに~~♪
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.