画像: 平成最後の日は大阪カレー旅。

平成最後の日は大阪カレー旅。

お問い合わせはこちら
一条もんこHP
平成最後の日。
大阪でカレー店巡りをしてきました。
まず、真っ先に向かったのがツキノワさん。
とっても丁寧な出汁とスパイス使いに悶絶
作業がカレーを通して伝わりました。
揚げ、煮込み、生。それぞれの組み合わせ食感が、一口ごとに感動を生みます。
半端ない余韻、、
昼時ピークだったので並びましたが、
並んでも食べたいし、食べて良かった
お店の雰囲気や店主さん、店員さんの気さくな笑顔にも癒されました
味そのものも大事ですがこういう部分の余韻も凄く大事ですね。
ほんわかした気分で、
次はダイヤモンドカリーさんへ。
大阪カレーを象徴するフルーティーな甘辛ソース最初は甘くて後追いの辛味がクセになります
一口大にカットされたロースカツは揚げたてサクサクです
カツカレーは永遠。
からの、
平成最後のカレーは虹の仏さんでした。
伊東さん、ようやくお会いできました!お忙しい中ありがとうございます
初めてカレーを作った平成の始まりから青春をカレーと共に過ごしてきて、、
まさに自分にとっての平成はカレーでした。
最後のカレーを大阪で食べて、
新しい時代を迎えます。
instagram monko1215
Twitter monko1215
一条もんこHP

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.