画像: カレーですよ4656(南行徳 欧風カレー ジーノ)ビジュアルも味も。ステキ欧風カレー店。

カレーですよ4656(南行徳 欧風カレー ジーノ)ビジュアルも味も。ステキ欧風カレー店。

途中まで出かけてきて、電車の中とかであてにしていたお店のお休みを知る、とかよくあります。
そうじゃなく、臨時時休業をお店の前のシャッターの張り紙で知ることもよくあります。
カレーですよ。
今更驚きもしません。そういいうことを20年くらい続けてるので。
少し前にアキノ・リーさん(カレーおじさん)とおしゃべりしたことがあります。そういうダメージの中から自分で想定していなかったお店に入って素晴らしいカレーとの出会いがあったりは多いよね、的な話でした。
まあ、そんな南行徳の午後でした。さて、どうすっかなあ。
そうやって駅の周りをぐるぐる歩いたりなんだりしてて、行き当たったお店がここでした。南行徳の駅から少しだけ離れた静かな場所にあるカレー店です。
「欧風カレー ジーノ」
と看板にありました。
あ、いい。欧風カレーいい。なんか、いま食べたい。食べようと思ってたのはスリランカだったけど、もしかすると本当は欧風カレーが食べたかったんじゃないか?そんな感じで勢いがつきました。いいね、入ろう、欧風すきよ。
店頭はちょっと渋めの喫茶店のイメージ。店内に入ると、インテリアの意匠を山小屋風に仕立てた店内で程良い落ち着きがあり好ましい感じです。落ち着くなあ。
インテリアもそうなんですが、出てきたスプーンを見てね、その表面の細工など凝ったものになっていて驚きます。こりゃあステキ。この店のご店主の趣味が反映されているのが感じられます。期待が高まります。
頼んだのは、
「グリルチキンカレー」
やってきたカレーはソースポットとご飯の皿に分かれておりごはんの皿の方にはグリルチキンが載っていました。
すごいボリュームと美麗なビジュアル。これはアガるなあ。美味しそうだなあ。チキンはごはんをきれいに塞ぐ大きなものでいやが応にも気持ちが持ち上がるのがわかります。さあ、行きましょう!
では、まずはグリルチキン。
チキンのバターソテーという感じでこれがさ、もうとてもおいしい!バターの香りがふわ~と上がり、そのアロマが顔を包み込みます。
塩加減もほどよくて上手なバランスを作ってあって、単品、ライスとの組み合わせ、さらにカレーソースとの組み合わせでそれぞれ違う表情を見せてくれるのが素晴らしい。ああ、美味しいなあ。このメニューを頼んでよかったよ。
カレーソースの方はフルーツの甘みと酸味が感じられます。バターとクリームがリッチに使われていて、それが強く味に出ておりたまらないものです。
焙煎の深い玉ねぎの甘みと香ばしさに気持ちを持っていかれるよ。コクと旨味の権化のような欧風カレーの世界ですが、上手な辛さ調整で後味すっきり、いやこれたいしたものだなあ。ごはんも香りよくて、粘り抑えたしっかり目の食感の炊き上がり、こちらも感心させられました。
追加したランチのセットサラダはポテトサラダにナッツがふってあるのが楽しいもの。
ごぼうサラダとともに定番ですけどやっぱり嬉しい組み合わせ。レタスもきちんとした量があり、きちんとした野菜の扱いが見て取れるのがうれしいです。これを50円でつけてしまうのはもったいないと感じずにおれないよ。必ずつけましょう。
テーブルに持ってきてくれたウォーターサーバーにはレモンが入っている抜かりなさ。
ドリンクのアイスティーは角瓶マークのジョッキで出てきて、たっぷりあったほうがいいよね、という気遣いとくすりと笑わせてくれる茶目っ気があります。なんか全体的に気配りが行き渡る快適さ。
そのカレーと同様、細部まで丁寧だなと感じるお店でした。
好きなお店になりました。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #欧風カレージーノ #エビカレー #南行徳
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.