画像: バスクチーズケーキ・高知県では3年前にブームが...?!

バスクチーズケーキ・高知県では3年前にブームが...?!

チーズケーキパラダイス!カフェ編高知遠征高知県 パサージュ1141バスク風チーズケーキカット 550円◆あまちゃんTV→ バスクチーズケーキとは?★ ローソン バスチー ここ高知で「バスクのキセキ」が起きたのです!たまたま泊まったホテルの向かいのなんてことの無いスペインバルがあって、その入り口に『バスクチーズケーキ』って看板があるじゃないか!なるほど、スペインバル=サンセバスチャン=バスクチーズケーキ。きっと流行りに乗って始めたんだろうな?って勝手に予想して、とりあえず店に入って、バスクチーズケーキをカットで頼んだのです。そしたら... マジで『おいスイーツ!』いや、これは 超おいスイーツ! とにかく鬼のように美味しい訳ですよ!東京のバスクチーズケーキの最高峰、ベルツに肩を並べるくらいの美味しさ!でもって思わずオーナーに話を聞いた訳ですよ。そしたら、サンセバスチャンのバル巡りにハマって、毎年何回か向こうへ行っているくらい達人レベルなんですね。で、ラヴィーニャのチーズケーキに出会って、店の人からレシピを聞いて、帰国して試作を繰り返して、試行錯誤の末、3年位前に自身が経営しているこのスペインバルではない、他の飲食店で普通に「チーズケーキ」として出したところ、ビックリするくらい売れたようで、そこから販路を少し広げて、例えばそのスペインバルは、ケーキの「製造工場」化しているそうですw そんな事から、このチーズケーキの知名度はみるみる広まっていき、その結果、高知の人にとって「美味しいチーズケーキ」とは?レアでもベイクドでもスフレでもなく、ここのバスクチーズケーキの事を指すようになったんだなと、勝手に想像していました。 高知県は美味しい物が沢山詰まった食のパラダイスでした! そう、東京でブームになる遥か前から高知県民の間 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.