画像: 「島根・出雲 鉄板焼 藤増の藤増コーチン&島根和牛フィレステーキ」

「島根・出雲 鉄板焼 藤増の藤増コーチン&島根和牛フィレステーキ」

先日、機会をいただいて講演会に登壇するため出雲へ帰省していました。
講演会前日、打ち合わせを兼ねて出雲に新しく生まれたブランド鶏「藤増コーチン」を食べに~。
在来種「出雲コーチン」を復活させ、さらに名古屋コーチンと掛け合わせた「藤増コーチン」が生まれました。
まだまだ流通できる量はないとのことなのですが、市内のお店「鉄板焼 藤増」」で食べられます。
しっかりとした肉質は地鶏らしさをしっかりと感じられ、
ゆっくりと育てられた鶏らしく味も濃く脂も乗って臭みもありません。
はっきり言いまして、とーーってもおいしいです!
塩、たれ、この日限定であったトマト煮込みチーズがけを食べたのですが、
塩が一番おいしかったですね~。食材が良い故ですね。
2階は自分で焼けるスタイルになっているらしいんですけれど、焼いてもらう方がいいねってみんなの意見でした。
ここからはオススメを~。
藤増は地元では知らない人がいない、島根和牛の卸&小売りのお店。
藤増のお肉=ごちそう、と刷り込まれている私です。
島根和牛フィレ。
こんなのがカジュアルに食べられちゃうなんてね~、出雲はほんとに恵まれてる!
(市民の皆さん気づいてw)
このお店は居酒屋さんで構えていくようなお店じゃないんですけど
これがっ!これでもかっ!というような良質のお肉が、お肉がああぁぁ。
サーロイン。
脂しっかり!
煮卵がものすごく評価高かったです。
卵そのものがおいしいのかな。
黄身がめちゃ大きいでしょ?
味付けも絶妙で絶品。
島根和牛、芯タン。
最後は鶏で取った出汁のラーメン。
麺が惜しい。
出汁茶漬けがいいかも。
お肉食べたくなったらここ行く。
カウンターもあるからひとりでサクッと寄れそう~
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.