画像: カレーですよぴあMOOK(ぴあ 究極のカレー首都圏版)「究極のカレー首都圏版」1ページ担当しました。

カレーですよぴあMOOK(ぴあ 究極のカレー首都圏版)「究極のカレー首都圏版」1ページ担当しました。

毎年フュから春にかけて出ているぴあMOOKの「究極のカレー」。
本年版のこれ、
「ぴあMOOK 究極のカレー首都圏版」
発売になりました。
ボクは色々と急にお話をもらって1ページ、1店舗だけ担当。
本誌、今回はやはりトレンドをキャッチして首都圏のスパイスカレーと呼ばれるジャンルの店に総ページ数の半数近くを割いていて、なるほど、近年はこんな感じかあ、というのが俯瞰できますね。
ボクが監修をした4年ほど前のやつは確かバランス型で全体を見る感じでやった記憶があります。
面白いのがそのスパイスカレーの盛り付けが一覧できること。パラパラと見て行ったりページに指を挟んで見比べたりはやはり雑誌ならではで楽しさがあります。
で、まあまあそういうページも大きく誌面を使っていますが、とにかくこれだけでこの号は買っておきなよ、というお薦めをしたくなるページが巻頭のインタビューです。
「キッチンスタジオペイズリー」主催の香取薫先生のお話し。これは必ず読んだ方がいい。すごく大事な、スパイスカレー、大阪スパイスカレーという曖昧な言葉がメディアの上を行ったり来たりする2019年だからこそ知っておくべきことがたくさん書いてあります。
カレーというものの大雑把なジャンル分けとスパイスカレーというもののポジション、レストランと家庭料理という話、その家庭料理とアーユルヴェーダとの関係性。間借りカレーの不安な点やまず本物の知識を得なければ何も始まらないという話。宝物のようなインタビューで、このインタビューををなぞってもっと詳しいものを聞いてみたいと思わせるものでした。(そういう人はキッチンスタジオペイズリーに勉強しに行けばいいわけだ/笑)
ここは是非読んで、皆さんの胸の中にまずしまって、咀嚼をしてほしいものだと思います。
ぜひ手にとってみてください。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #ぴあMOOK #究極のカレー #首都圏版
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.