画像: カレーですよ掲載中(CATAPULT(カタパルト))「窓辺の小さなスプラウト畑。オーガニックを育てて食べる幸せ実感」

カレーですよ掲載中(CATAPULT(カタパルト))「窓辺の小さなスプラウト畑。オーガニックを育てて食べる幸せ実感」

「CATAPULT(カタパルト)」
というサービスが始まりました。
ボクは「カタパルト公認ガイド」の初代ガイドを務めることになりました。
https://guide.amn-catapult.com/
「CATAPULT(カタパルト)」、どういうサービスかというと、いわゆるレビュワーサイトです。
公式サイトでは
『商品を実際に利用した体験から生まれる、利用者目線の商品ストーリーを届けるサービス』
となっています。
https://guide.amn-catapult.com/about/
世に出る直前の製品やサービスを一足早く体験して、ガイドの目線とフィルターを通して利用者目線からモノを語るというような場所。
スペックを羅列する公式サイトやYouTuberの人からでは得られない情報ってあると思うんですよ。実際の使用シーンや体感が上手に表現できるように考えて書いています。
「私や家族のライフスタイルに合うのだろうか?」
という疑問がキーになっています。これ、いいなあと思います。
ボクたち「ガイド」が実際に商品やサービスの「体験」をして、自分なりのストーリー、生活シーンでの体験を通して消費者目線での発信を心がけています。
ボク自身のライフスタイルが「人生切り売り」的なわけですが、そういうなかに一消費者、消費好きのおじさんという要素があって、これを皆さんの役に立てるようにできないかな、といつでも思っていたのでこのサービスのガイドに手をあげたんです。
今回はグリーンフィールドプロジェクトの菜園キット「おうちでベジ」を試すことになりました。
実はこういう収穫ができるグリーンを育てるなんてのは、とても好きなんですよね。とはいえ手入れも何も色々と大変で実際にやろうと思うとなかなか腰が上がりません。ところがこの「おうちでベジ」は土は使わず水耕栽培で、よく出来た「スプラウト栽培専用容器」が付属していてスマート、清潔でちょっと人に自慢したくなる簡単便利な栽培キットでした。
株式会社グリーンフィールドプロジェクトというヨーロッパ有機認証を取得したハーブ、野菜、スプラウト、花の有機種子を輸入販売をしている会社の製品で、誰もが有機野菜を求めるような時代なのに、実際販売や生産の現場では有機種子を使っていないという矛盾に着目をし、こだわりを持って事業を展開している会社。そこにちょっと興味をひかれたというのも育ててみた理由です。
収穫期が来て、今回は何とこの「スプラウト栽培専用容器」をそのまま車に積み込んで千葉県大網白里市季美の森にある「三井製パン Cafe & Garden」へタンドールを持って遊びにいったんですよ。
マリネしたチキンや野菜を持ち寄って、タンドールで焼くというプライベートな楽しい遊び。そのタンドリーチキンに赤キャベツのスプラウトをその場で刈り取ってトッピング、なんて楽しいことをやりました。
そんな記事にしてあります。読んでみてね。
窓辺の小さなスプラウト畑。オーガニックを育てて食べる幸せ実感
https://guide.amn-catapult.com/gfp-review-2/
PR記事のジャンルになると思いますが、実際育ててみて掛け値無しで面白く体験出来たのでそれをそのまま書く、そうやって記事化しました。いいところもそうじゃないところも見つけ出してみなさんに伝えて、そのフィードバックで製品も育っていくようなサービスになるといいなあ、と思っています。
色々と体験をしていきますからみなさんも是非みてみてください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.