画像: カレーですよ4620(レトルト あしたのカレー)完成度。

カレーですよ4620(レトルト あしたのカレー)完成度。

もうさんざん書いたしね、SNSでもブログでもメディア記事でも。
レトルト あしたのカレー
カレーですよ。
でも、いいものはいいし、こういうカレーはなんでかな。食べるたびに発見があるんです。
今や昔の簡易食、非常食のイメージを脱し、下手をすれば「これはごちそう」と認識するような味のものまで出揃った、現代のレトルトカレー。その中でも近年頭一つ抜きん出ているメーカーが「36チャンバーズ・オブ・スパイス」。その会社と一条もんこさんの幸せなマリアージュから生まれ出たのが、
「あしたのカレー」
もともと辛くないこの「あしたのカレー」なんですけどね。
毎度食べて「美味しいなあ」と素直に思える、毎度食べて「カレーライスだなあ」と素直に認識できる、カレーライスの決定版のような、カレーライスのゼロキロポストのようなこれ。
実はね、思ったんですが、本当にほんの少しだけ、辛さを抑えてやる。まあ、できないんですが。想像です。メーカーの製造ライン上でそんなことをやるという想像。
するとごはんなしで食べられるバランスに変化するんじゃないかな、とね。思ったんです。シチューとしてメインディッシュを他に据えたテーブルを構築できるものになるんじゃないかなあ、と。そう思ったんです。なかなか楽しいのではないだろうかねえ。なんかそういう想像とかをもカバーしてくれる、懐広い、王道カレーライスなんです。
しかしこのカレーはよくできているよ。
こういうカレーは袋から出てくるというものは稀有で、だいたいが老練な主婦の鉄鍋の中か、古い古い洋食店を先代から引き継いだ二代目あたりの鍋の中にある。そういうカレーだと思います。
きちんとうまい米を炊き上げて、きちんと皿を温めて、そうやって食べたい。そういうパフォーマンスがあるんです。
おそるべし、36チャンバースオブスパイス社。
おそるべし、一条もんこさん。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #あしたのカレー #一条もんこ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.