画像: オー・ギャマン・ド・トキオ@恵比寿で、鹿児島満喫♪

オー・ギャマン・ド・トキオ@恵比寿で、鹿児島満喫♪

先日は、恵比寿にある鉄板フレンチ、オー・ギャマン・ド・トキオへ。2月11日~24日の期間限定で、鹿児島の食 レストランフェア「KAGOSHIMA Selectionコース」がいただけるとのことで伺いました。 以前、白金でお店を構えていた時に一度伺ったことがありましたが、恵比寿に移ってからは初めてで、久々の訪問 まずは前菜から。究極のフルーツトマト「薩摩甘照(あまてらす)」と、指宿産のそら豆が乗ったガスパチョ。トマトの甘味が凝縮されていて、モッツアレラチーズの濃厚なコクと相まって、素晴らしい相性豆も新鮮で弾ける美味しさ。 スペシャリテの一つ、とうもろこしのムースと生ウニや、生ハムとマッシュルームも美味しくて、一皿目からお酒が進みます(一杯目は生ビールを!) ちなみに、左側のパンは、枕崎の鰹節が入っているんですよ。ふんわり鰹節風味が広がります。(こちらも、鹿児島とのコラボで期間限定です) そして、錦江港の赤バラかんぱち海老のムースとミルフィーユ状になっていて、噛むほどにかんぱちの優しい甘味、旨味が口の中に広がります。温かいスープは海老の出汁が効いていて、海の恵みを全身で味わえる一皿 そして、鹿児島県産うなぎ 白焼きを赤ワイン煮で盛り付けからも期待高まる一皿ですが、赤ワインソースを引いた上に鰻の白焼き、そしてごぼうのペースト、燻製卵が乗っています。鰻はふっくら柔らかくて、臭みも全くなく、ソースと半熟卵のとろりとした食感が相まって...た、たまりません燻製の香りもふんわりと後からやってきて、大人で贅沢な一皿。カルフォルニアのシャルドネとも良く合いましたよ。 鹿児島でも鰻の養殖?!と正直意外な印象でしたが、なんと初めて鰻の養殖が成功したのが鹿児島県、そして生産量も日本一だそう!!勉強になりました...。 こちらも、お店の定番メニュー、フォアグラのエクレアかぼちゃペーストにフォアグラ、そしてトリュフも贅沢に。フォアグラとカボチャの甘味、そこにチョコのほろ苦さがいいアクセントになっていて、とっても合いましたよ。バレンタインの時期ですし、丁度よいですね そのあとは、お口直しのパッションフルーツと芋焼酎のグラニテお料理に焼酎が使われているのは嬉しいですね!指宿にある酒蔵、薩摩の誉を使用。鹿児島産パッションフルーツの酸味と焼酎の風味が楽しめて、口中もスッキリしましたよ。 そして、メイン!!A5ランクの鹿児島「蓮子牛(はっしぎゅう)」のグリ ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.