画像: カレーですよ4610(幡ヶ谷 スパイス)代替え、不能。

カレーですよ4610(幡ヶ谷 スパイス)代替え、不能。

如何にもこうにもここのカレーが食べたい、というときがあります。
なかなか代替えが効かない。行くしかない。
カレーですよ。
自分の嗜好なのか、はたまたやっぱりカレーとくればジャパニーズカレーライスということなのか。
なぜだかとにかくどうしても幡ヶ谷のあのカレーライスが食べたくて食べたくて食べたくて。一目散にお店に向かいます。そんな時に限って今まで一度もなかったいつも使っている駐車場が満車。そんなバカな!!とぐるぐる回りして、近所の駐車場を探して。ああ、電車でくればよかったとか色々余計なことを考えながら迫り来る閉店時間も気になって、必死の思いでたどり着きました。幡ヶ谷の、
「スパイス」
1月の終わりくらいだったかしら。年明け初の訪問です。
この日はもう舌が代替えカレーを絶対受け付けないほど、ここの「いつものやつ」に追い詰められてしまっていて機嫌が悪いわ(空腹/笑)オロオロするわ(閉店時間)でボロボロ。
やっとあのカレーライスにありついた時の嬉しさとうまさといったらないわけですよ。絶対にこれ以外頼まない、
「エッグ入りポークチキン」
ポークは甘口。
これはもう絶対そうだと思っているんですが、昔のお肉屋さんのコロッケと同じ方向のコクがあります。
これ、ラードからくるものではないかなあ。あれの味わいがカレーを本当にまろやかにしてくれるんです。いい、いいなあ。このしあわせ、ぬいぐるみに頭を撫でてもらっているようなものです。なんというか、優しい。
打って変わってチキンは辛口。
普通のカレーハウス、カレースタンドではなかなかここまでとんがらせない辛さです。なおかつ辛さの根っこがね、意地悪に喉に残るチリペッパーじゃないんだよな。
胡椒の辛さでシャープネスを強くしてあるのが何十年通っても惚れ惚れするんですこのカレーライス。いい、本当にいい。
そしてどちらか片っぽうじゃダメなんだよねえ。このあいがけってのが本当にいい。バランスがいい。好み。
辛口のね、チキンカレーと福神漬けの組み合わせ、最高であります。ポークカレーときゅうりの漬物のみじんとの相性も楽しいしね、とてもうれしい。
そうそう、なんだかふと思い立ってでかいポーク肉をチキンのカレーソースと合わせてみました。うん、まあ、なるほど。やはりチキンに合うのはあの辛いカレーソースだと思い知るわけです。やっぱり完璧な完成度なんだよ。あの組み合わせが。
1年に一回くらい、確かめをやるんです。例えばチキンカレーとビーフカレー(デミグラス風仕上げ)の組み合わせとか、あいがけやめて単品とか。いつでも結果は同じです。いつものやつがいい。
それと、さっきのポーク肉をチキンのカレーソースと合わせてみたりなどの確かめ。試すんですが、結果やっぱりそれじゃダメ、違うんだよね。
たぶん長く営業する中でよりお肉との相性の精度の高い組み合わせの味になってきていること。それと長く通うお客の精度の高い舌で確かめなどすると、やはり今日と同じ答えが出るのではないのかしら、など思ったりね。こういうことがいちいち面白い。
もちろん店主の意図や長い年月など多くの要因はあるわけですが、最終的には食べ手の経験値がこういう体験、この組み合わせはちがうな、とかを引き起こすのではないか、とか色々思います。
ただ食べ歩きをするばかりのボクですが、知らぬ間に得るものは得て、舌やらなんやらも育って、そしてその得たものに気がつくことができるようになったみたいです。
まったく面白いよね。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.