画像: JETRO主催ペアリングディナーにて

JETRO主催ペアリングディナーにて

六歌仙、出羽桜と山形の酒蔵を2蔵巡った後は、山形市内にある明治9年から続く日本料亭、千歳館へ。夜の千歳館も外観素敵です参加者の皆様に、日本酒と懐石料理のペアリングディナーをお楽しみいただきました。この日のために、1月に2度日帰り打ち合わせで千歳館に伺ったのですが、それぞれの料理に合うお酒の選定、使う酒器、温度など...、結果的に東北6県から13種類の日本酒をお出しすることになり、中には一つのお料理に2種類のお酒を合わせたり、同じお酒を酒器を変えて飲み比べていただいたり...と盛沢山の内容 前日に日本に到着したばかりの参加者の皆さん、時差ボケもあるなか昼間も酒蔵で日本酒テイスティングもし、お疲れのところ大丈夫かな...と思っていましたが、いざ始まってみると日本酒お替りする方も!お料理は、基本和食ながら、キャビア、フォアグラ、牛肉など洋の食材も取り入れたコース。EUからとはいえ、それぞれ食文化も違う国から来日している皆さんに、どの角度からお話するのが分かりやすいかと色々考えましたが、ペアリングをするうえでの、日本酒とワインの違い、抑えるべきポイント、酒器や温度による味わいの違い、それぞれの料理とお酒をどのように合わせたのか、などお伝えしました。 インポータ―、シェフ、トップソムリエと食やお酒に詳しい方々ですが、少しでも新たな発見あり、自国に持 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.