画像: カレーですよ4604(富士吉田 グラッドリー)森の奥のタイレッドカレー。

カレーですよ4604(富士吉田 グラッドリー)森の奥のタイレッドカレー。

ちょいと考え事のためにクルマで出かけます。気がつけばいつもの山中湖畔。
湖畔の駐車場でしばし考え事(という言い訳の深呼吸)をして、ファミレスで原稿仕事をして。お腹がすいたな。
カレーですよ。
なんてことが多いです。
前にも何回か書いていますが、原稿、甚だ効率が悪い。
ブログエントリーを書くのでも、依頼を頂いた原稿でも、なんかダメな時はダメで、遅筆極まるそんな時はiPad Proとお財布持ってクルマを飛ばすんですよね。そのクルマを走らせている中で、頭が整理されたりやりたかった、書きたかったことがまとまっってきたり結末への道順がわかったりするんです。
まあ、言い訳です。
そうやって、なんとなくお腹を空かせてやってきたのがここでした。
自衛隊駐屯地の隣の辻にあるのですが、進めど進めどお店の灯りは見えず、な樹海の中。うむむ、とか思ってアクセルを戻しかかった時にお店の明かりが見えてホッとしました。お店の名前は、
「グラッドリー」
洒落たつくりの山の一軒家です。素敵な感じ。
広い駐車場にクルマを止めて、遅い夕ごはんにしましょうか。
店内、ストーブであったかくてとても快適です。奥の方には座敷的な場所もあるみたい。ご家族連れが楽しそうにしてました。
ここはどうやらメニューいろいろのダイニングカフェという様子。カレーメニューもしっかり用意されてて、オリジナルのドライカレーとタイ料理をベースにしたきのこと海老のレッドカレーというのがあるようです。よし、
「きのこと海老のレッドカレー」
を選んでしばし待つことにしましょう。
感じのいいねえさんが注文を聞いてくれました。
天井高く、なれど暖かく、という感じで快適だなあ。平日の遅い時間なのにお客さんがぽつぽつとやってくるのがいい感じです。クルマで来るお客さんがスタンダードのようですね。いや、他にやりようはないか、この場所は。東京に住んでる人間は驚くんですが、クルマでしか来れない場所で、テーブルのお客さん全員がお酒を頼んだりします。おおっ!とか思うんですが、こういう場所は運転代行が当たり前で、驚いてみているうちに代行さんがさっさとやってきてテーブルが一つはけました。なるほどなあ。
レッドカレー、きました。これ、悪くないです。
エビがずいぶんつやっとプリッとしていて好食感。おいしいなあ。それで、エビも入っているけどチキンも抜かりなく入っていて得した気分。
メイン具材がエビだったらエビだけだよねえ、あとは野菜だよねえという感覚があるので嬉しさひとしお。細く糸状に切ったバイマックルー(bai ma-gkrood / コブミカンの葉)が入っていてちゃんとしてるなあ、と感心します。
や、おいしかったな。
S、M、L、とサイズが選べてスタンダードのMとしたんですが、それでもたっぷりごはんがやって来て十分に満足なディナーになるのですよ。とはいえ今度はもう少し何か他にも頼んでみたくなったよ。他のもおいしそうだし。
そうそう、洋食系のメニューもあるし、こういうエスニックもあるしと便利で自由なメニュー構成でした。
東京では単一の括りのメニューが主流ですが、こちらまで来ると細分化じゃあちょっとニーズに合わなくなっちゃうよね。なので、楽しいし新鮮でした。
また寄りたいな、ここ。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.