画像: カレーですよ4580(若洲 若洲キャンプ場)某メーカーグルメチームとタンドールキャンプ。

カレーですよ4580(若洲 若洲キャンプ場)某メーカーグルメチームとタンドールキャンプ。

某メーカーの仲良しと若洲キャンプ場にてタンドールキャンプに行きました。
これで3回目だっけか。
カレーですよ。
ところは若洲キャンプ場。
区内のキャンプ場、車で20分という楽々キャンプでサイコーなわけです。
だもんで、なんかあったらもう取りに帰ればいいよねえ、とかそういういい加減な装備になりがちで。
とはいえ今回はタンドールなので炭をあらかじめ用意したりとかね、色々準備もあります。仕事がバタバタでマリネができなくて当日調理になってしまいましたが、とにかく若洲に向かいます。
毎度ながらこのチームのグルメっぷり、狂いっぷりに圧倒されるんですよね。
ボクもタンドールを個人所有しているわけでして、それを持って参戦というのも酔狂もいいところで人のことを言えないわけですが(笑)、それを圧する勢いでこの人たちはすごいんです。
何しろ毎度毎度、早朝、築地によって買い出しを済ませてからキャンプ場にやってくる。おかしくないですか!(笑)そして毎度毎度、キャンプ場に竹蒸籠を持ち込む。それもレギュラーサイズのでかいやつ。ないよねえ、普通。それで築地で手に入れたうまい野菜やシュウマイ、魚など蒸し物を繰り出してくるわけです。ちょっとどうかしています。
今回はまず、マグロのカマ。
これをタンドールで焼いてしまうわけですよ。
サリヤを2本使ってばってんに刺してやって、注意深くタンドールの中に落としてやります。たちまち上がるお魚の焼けるいい匂い!
タンドールからこの匂いがするのは謎めいていますが、そんなことはどうでもよくなります。だって、食べたらバカみたいに旨いんだもん。
築地からうますぎるマグロカマを持ってきて、そいつをタンドールに突っ込むわけですよ。たまらんわけです。
シンプルに塩だけ。
何を焼いてもふっくらと、その食材の元値の3倍くらいの価値と味に仕上げるタンドールのパワー。
かまどでの調理というやつはやっぱり素晴らしい。仕上がったものを食べると全員悶絶します。うますぎる。
その上、今回はバンブービリヤニときたよ。
おいおい、とんでもないなあ。
ただでさえちょいと面倒なビリヤニという料理を、わざわざ竹筒を仕入れてきて(部下に取りに行かせた疑惑がある)それをその場で任意のサイズにノコギリで切って、やおらバスマティライスを突っ込み、上からカレーをそそぐという作業。
そんなものを目の当たりにすると「どうかしている!」という感想しか出てきません(笑)。
小麦粉を練ってパッキンがわりにして焚き火の上で炊き上げます。キャンプ場で牡蠣のビリヤニとチキンビリヤニ2種を作り分けるというのものもちょっとおかしい。
その上大成功させてしまって泣けてくるほど旨いんです。
もう一回いいます。泣けてくるほど旨い。旨いです。
この日はその上新宿の某有名店店主がゲストでやってきて、旨いカレーを振舞ってくれました。これまたヤバかった。
ボクの好きなベイガンバラタがあったよ!!店主もえらいテンションが上がっていて楽しそうで何よりでした。
夕方。店主を送り届けてのち、その夜は、今度は極上のボルシチを仕上げてきましたよ。
これももうね、沁みる、沁みる。しかも全員今回は酒を飲んでいないという異常事態。飲む暇がないくらい旨いものが出てくる、ということでしょうか。とんでもないことだよ。
いまだに東京都心部、海沿いのキャンプ場で狸にばかされた感があるんですよ。夢だったのではないか、そうではないか!!
追記:
ちなみにタンドリーチキンは仕込み、マリネに時間が取れずあえなく失敗。ボクの不徳とするところであります。まったくもって恥ずかしい。次回は前日仕込みを以って復習戦とすることをここに誓います。やっぱり前の日にやらんとダメだよ。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ 【ブログ】→
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.