画像: ナポリの最新ピッツェリアレポート5軒目「ダ・ミケーレ」は1870年創業の老舗!

ナポリの最新ピッツェリアレポート5軒目「ダ・ミケーレ」は1870年創業の老舗!

本日のピックアップフォトはナポリで1870年に創業した老舗のピッツェリア「ダ・ミケーレ( L'Antica Pizzeria Da Michele)」の伝統的な「マリナーラ」と「マルゲリータ」です。
メニューに載せるのはこの2種類のピッツァだけで、148年もの長い年月ナポリで行列の出来る人気店として君臨してきた「ダ・ミケーレ」のピッツァをご紹介しましょう。
美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
ナポリ中央駅から徒歩15分程度の場所にこの店はあります。
日常の景色としてナポリの市民と観光客が店の前に溢れています。
着いたらまず並んでる人を押しのけて店内に入って番号札を受け取りましょう(笑)。
番号札をもらう時に大体何分かかるか聴けば30分後とか1時間後など目安を教えてくれるので、それまではバールやナポリの街でショッピングを楽しむのもOKです。
たまたま表で待っている時にスクーターでピッツァを持って来た人が居ました(笑)。
ナポリピッツァ界ではローマ法王にピッツァを献上したとして有名な「Enzo Cacialli」氏です。
さあ、そろそろ順番が来たので中に入りましょう♪。
ミケーレのメニューは、今も昔もこれだけです。
マルゲリータもマリナーラもわずか4ユーロ(約500円)です!!
”食べて祈って恋して”でジュリア・ロバーツさんが食べていたのがこの店です。
1日に3千枚ものピッツァを焼くという、間違いなくナポリを代表する超人気店です。
流しのDJが入ってきてピッツァの歌を歌って去って行きました。
ナポリでは定番のフェラレッレを飲みながらピッツァの焼き上がりを待ちました。
届けられたナポリっぽい一枚がこちら!!
大きいけれど1人で一枚ペロリと食べられる軽くて旨いナポリピッツァ。
次のマルゲリータは見学させてもらうと窯の中でしっかりと焼かれています。
1枚入魂の芸術的なピッツァではなく、1日に3千枚も焼く大繁盛店が、次々と同時に焼いていくために形や焼き上がりが不揃いなのもナポリっぽい楽しさだと思います。
超忙しい皆さんなのに、「日本のナポリピッツァの人気ブログに載るからみんな整列~!」なんてかけ声をかけるものだから「いやいや」と言ってる間に整列して一枚撮ってくれました。
ついでに知らない観光客までこの写真を撮ってました(笑)。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m
L’antica Pizzeria da Michele
ダ・ミケーレ
電話番号:+39 081 553 9204
住所:Via Cesare Sersale, 1, 80139 Napoli, イタリア
営業時間:11:00-23:00
定休日:日曜
オープン:1870年​​​創業​​​​
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.