画像: ジャパンハーヴェスト2018開催中!

ジャパンハーヴェスト2018開催中!

この週末11月3日、4日の11時~16時、農林水産省主催の「食と農林漁業の祭典 ジャパンハーヴェスト2018」が丸の内仲通りで開催されています。 HPはこちらから 農業体験からおいしい食との出会いまで、丸ごと楽しめる‟丸の内農園”、国産農林水産物を食べて、農林漁業を学び体験しよう!! とのことで、丸の内から有楽町にかけてずらーっと沢山のブースが出展し、盛り上がっていましたよ。 その中には「食べて発見!チーズニッポン」のブースもあり、NPO法人チーズプロフェッショナル協会が協力、我々食べあるキングメンバーは、日本チーズアンバサダー2018でもあるので伺いました。 11時から1時間ごとに3種類の国産チーズが試食できるとのことで(毎回200食限定)、QRコードからアンケートに2度答えて、6種類のチーズをいただきました。 北海道、長野、滋賀など生産地も様々、種類もハードタイプ、セミハードタイプ、青かびタイプなど、それぞれに風味豊かで旨味とコクが凝縮された味わいがとても美味しかったです...(お酒に合わせたかった!!) 国産チーズのレベルの高さ、ぜひ皆さんにもご体感いただきたいですね。 ブースには、チーズマンもいらしたので写真撮らせていただきました! また、私のインタビュー記事が掲載されている冊子、日本のおいしいチ ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.