画像: 日本チーズNo.1「JAPAN CHEESE AWARD2018」発表!

日本チーズNo.1「JAPAN CHEESE AWARD2018」発表!

本日のピックアップフォトは、今年のJAPAN CHEESE AWARD 2018で見事グランプリを獲得したチーズ工房タカラの「タカラのタカラ」です。この大会は2014年にスタートして2016年に第2回が開かれ今年2018年に第3回が開かれた権威のある大会です。
今回のブログでは、部門賞に輝いたチーズや、よく知っているチーズ工房の紹介と同時に、同日に開催された「第7回日本の銘チーズ百選」のレポートも一緒にお届けします!
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
2018年10月21日、大崎のブライトコアでNPO法人チーズプロフェッショナル協会による「第7回日本の銘チーズ百選」が開催され、第二部では前日に開催されたJAPAN CHEESE AWARD2018の表彰式が行われました。今回から僕達「食べあるキング」は、「チーズプロフェッショナル協会(CPA)公認」の「日本チーズアンバサダー2018」に就任して、国産チーズの素晴らしさをより深く知ることが出来ました。
開会式はCPA会長の本間るみ子氏、司会は食べあるキングの野菜担当であると同時に、NHKなどのテレビでも活躍しているフリーアナウンサーの小谷あゆみ氏です。
第一部では出店されている国産チーズを試食したり、生産者から話しを聴いたり、チーズに合うワインや日本酒、焼酎を試飲することも出来ました。ステージのトークショーには食べあるキングのフォーリンデブはっしーやSAKE女の会の友田晶子さん、チーズマンなどチーズを愛する人達が登場して、楽しいステージを楽しめました。
会場に来た食べあるキングメンバーと3D撮影スポットで記念撮影。
1~2人くらいだと立体感のあるお皿に乗ってる楽しい写真になるんですが、多すぎて背景が見えない(笑)。
アイドルの仮面女子もレポートに来ていて、2人でカワイイインスタ映え写真に挑戦してました。
チーズに合う日本酒コーナーやワインコーナーが面白かった!
ここからは出店者の中で親しくしているチーズ工房を紹介しましょう。
渋谷チーズスタンド(SHIBUYA CHEESE STAND)は常に進化している東京のチーズ工房です。
元ナポリピッツァ職人の藤川オーナーが東京のフレッシュなミルクを使い、渋谷で作るチーズは実に美味しいですよ。
今回は「出来たてリコッタ:金賞」、「リコッタサラータ:銀賞」、「出来たてモッツァレラ:銀賞」、「東京ブッラータ:銀賞」、「カチョカヴァッロ:銀賞」と、出品した商品が全て入賞するという快挙を達成しました。
http://cheese-stand.com/ ←渋谷チーズスタンドの詳細はコチラ
熊本からの初めて出店してきているは、僕のブログでも何度か旨いナポリピッツァの店として紹介している「イル・フォルノドーロ」の原田オーナーです。ピッツァ用のモッツァレラを自作し始めたことからチーズ作りにハマり、今では東京の人気イタリアンが店で出すほど美味しいモッツァレラチーズを作るようになっています。今回は初出店だったので、輸送の問題や出品数などを学習して、次回は受賞に繋げたいと話していました。この人はピッツァもチーズも、行く度に進化して行く驚きの学習能力を持つ人なので次回が楽しみです。
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12304140791.html ←食事からチーズ工房見学へ
先日両国のチェロ・エ・マーレで食事会をしたときに、山羊のチーズを作った素晴らしいコースを出してくれたのですが、その時に使われたのが名水で有名な富山県の黒部の大自然の中でストレスなく育てた山羊のミルクでチーズを作っているY&Co.(ワイアンドコー)です。
今回は、リコッタ・ラ・カプラ銀賞、ラ・カプラ銅賞、ラ・カプラ・プラス銀賞を受賞しました!
受賞はしていませんが、両国でも、この会場でも、僕はY&Coの「カプリーノしょうゆ」が、とても美味しいと思いました。
http://www.y-kosan.com/index.html ←Y&Coの詳細はコチラ
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12400975039.html ←Y&Coのチーズを使った食事会
ファットリアビオの高橋社長も会場に来ていました。
ファットリアビオ北海道は、「リコッタフレスカ:銀賞」、「モッツァレラチーズ:銀賞」、「カチョカヴァロ:銀賞」、「グラナ・ディ・エゾ:銀賞」に輝きました。
カラブリアから来日しているジョヴァンニ・グラツィアーノ氏が北海道の牛乳に惚れ込み、日本でイタリアと同じように作るチーズは絶品です。
僕は母体となったイタリアのカラブリアにある本家のファットリアビオにも見学に行ってるんです(笑)。
https://fattoriabio.jp/ ←ファットリアビオ北海道の詳細はコチラ
https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-11944961930.html ←ファットリアビオ北海道工房訪問
Japan Cheese Awardについて解説しましょう。
2014年から2年ごとに開催される国産チーズのNo.1を決めるコンテストです。
品質評価のトレーニングを積んだチーズプロフェッショナルが、食べ手・伝え手のプロとして、国産のナチュラルチーズと真剣に向き合い、「今、食べるべき日本のチーズ」を選ぶコンクールです。
今年は78軒のチーズ工房が参加して、専門的な18の部門にエントリーした233点のチーズで評価を競い合いました。
部門賞に選ばれた皆さんおめでとうございます!!!
まずは整理した部門賞の一覧をご覧下さい。
部門賞を受賞したチーズ達の写真もご覧下さいね。
日本のチーズはドンドン進化していて、ヨーロッパのチーズを超えるものも生み出されています。
フロマージュブランリス(熊本):プレスキルフロマージュオイル浸け(北海道)
出来たてリコッタ(東京):ブラウンチーズ(佐賀)
ブリー(長野):三次の鵜飼い(広島)
ドーム(東京):酒蔵(北海道)
Mozzarella Dorata(東京):東京ブッラータ(東京)
カチョカヴァロ(広島):ブルーチーズ二世古 空(北海道)
SHIRAKABA(長野):森のチーズ(栃木)
神津下仁田ねぎ(群馬):タカラのトケル(北海道)
フリル(北海道):タカラのタカラ(北海道)
茶臼岳(栃木)
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
NPO法人チーズプロフェッショナル協会
CHEESE PROFESSIONAL ASSOCIATION
https://www.cheese-professional.com/
東京都千代田区内神田1-18-1イワカタビル3F
TEL:03-3518-0102
FAX:03-3518-0103
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.