画像: 祝!日本・メキシコ外交130年 / 日本料理とテキーラで懇親会 ippin

祝!日本・メキシコ外交130年 / 日本料理とテキーラで懇親会 ippin

今年、日本とメキシコ合衆国は外交関係130年です。おめでとうございます!青山「東京十月」で 、メキシコ大使館の皆様、ippinぐるなびキュレーターさんとの懇親会が開催(メキシコ大使館さんのippin記事はコチラhttps://ippin.gnavi.co.jp/curator/mexico/) お食事はなんと!「日本料理とテキーラ」をマリアージュ。初マリアージュの体験です。サントリースピリッツ株式会社さんから、「Sauza」正統派スタイリッシュ・テキーラの説明会や飲み比べもあるそう。楽しみ! まずはメキシコ大使館のマリオ アルベルト ソトさん、カレンさんと早々に乾杯〜 ippin キュレーター先輩、マロンマロンさん、イザベラさんのお姿もカクテルは「オーガニックマルガリータ」人気の「サウザ スリージェネレーションプラタ」をベースにライムの香りで爽やか。スターターにぴったりです 。。。 お料理は冬野料理長からご説明いただきました 食材にもメキシコ産アボカド、アスパラ、松茸、トマト、バナナなど、お料理にもメキシコ食材が活かされているそう ●あん肝、小蕪、ぽん酢あんかけ、もみじおろし●唐墨大根、揚ぎんなん カクテルの爽やかさと大根の辛みが合います。カラスミの塩味とも相性ぴったり テキーラの詳細はこちらからもサントリースピリッツhttps://www.suntory.co.jp/news/2015/12336.html。。。。。 ところで。私も会場で聞かれたのですが、皆さま「テキーラ」はよくお飲みになりますか? 実は20人近くいた中では10名弱の方が「テキーラよく飲みます〜♪」とご回答。おぉ!(驚き)すみません、私はどちらかというと飲む機会少なくて・・・(汗) 一方、会場でも「パーティーの罰ゲームで一気飲みとか?」など「とにかく強〜いお酒!!」のイメージも先行しがち・・・?でも、「テキーラ→パーティーで盛り上がるお酒→楽しいお酒! 」ということですよね。 世界では、テキーラベースのカクテルも人気が高いです。「どんなものにも合うおいしさ」を改めて体感しました。厳選された素材と職人技が生きるテキーラ。美味しさ楽しさを再確認できたのです。 。。。。。 懇親会では、サントリースピリッツ社にお勤めで、テキーラ・マエストロ(日本テキーラ協会認定)の資格もお持ちの塚原真奈美さんからプレゼンテーション、テキーラの特徴や「Sauza」のこだわりを教わりました 。。。。。 テキーラの原料は「アガベ」という植物で、世界一の消費国はアメリカです。実は今「100%テキーラ」の注目が高まっており、ハリウッドセレブにも愛され人気も急上昇 フレッシュな原料にこだわり、熟練の職人技で収穫。マイルドな旨みを出す独自の抽出法(蒸煮、圧搾など)や糖化で作られています。つまり、「Sauza」は質の高いテキーラと言えます。また、サウザ3家にわたる職人魂が生んだ「正統派のスタイリッシュ・テキーラ」として世界からの信頼度も高いです 。。。 4種飲み比べ(私にはゴクリと飲み続けるには強く「舐め ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.