画像: 金沢で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店が移転OPEN!

金沢で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店が移転OPEN!

本日のピックアップフォトは、石川県で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店「サリーナ」で食べたピッツァ「ジェノベーゼとピスタッキオのハーフ&ハーフ」です。サリーナは金沢出張では必ず訪問していますが、2018年6月に金沢の中心部に移転して益々行きやすくなりました。 珠洲地域でただ一軒、江戸時代から続く能登の揚げ浜式製塩を守り続けてきた角花家の血統を持つ「サリーナ(塩田)」だからこそ楽しめる旨いナポリピッツァを堪能してきましたよ。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
「真のナポリピッツァ協会認定番号272番:ピッツェリア・サリーナ 」
北陸に行ったらどうしても食べに行きたくなる店が福井のバードランドと金沢のサリーナです。
サリーナは以前は金沢駅からバスで30分もかかる場所にあったのが、今年の6月に金沢一の繁華街「香林坊」に移転して益々訪問しやすくなりました。
東急スクエアや日銀のすぐ裏と言えば地元の方には分かりやすいかもしれませんね。
落ち着いたグリーンの壁には真のナポリピッツァ協会の認定看板が誇らしげに掲げられています。
店内は1階はカウンター席と小上がりがあり、おひとり様やお子様連れも食事を楽しめます。
2階は落ち着いた雰囲気のテーブル席になっています。
エスプレッソマシンも以前はデザイン重視で縦型の 「エレクトラ社ベルエポック」を使っていましたが、レバー式のナポリっぽいスタイルのマシンに変っていました。
店頭で「塩」が売っていますが、これ「サリーナ」の店名の由来にもなっている塩なので、買わないともったいないですよ。これ珠洲地域でただ一軒、能登の揚げ浜式製塩を守り続けてきた角花家の塩なんです。2008年に国の重要無形民俗文化財に指定された、日本最古の塩田法を江戸時代から守り続けているのは、能登地域では唯一この角花家だけです。
現在は5代目の角花豊と6代目の角花洋が作っています。実はサリーナの林さんのお祖父様が、四代目の角花菊太郎氏なので、塩を活かすことにかけてはサラブレッドなんですね。
2015年の朝ドラ「まれ」で桶作さんの塩田として撮影場所になったのもこの角花家の塩田です。
窯の横には荒川リリーさんのピッツァ天使エクストラちゃんも置いてました。
僕のブログのトップのイラストにも描かれていますよ(笑)。
ピッツァのお供には昔のナポリのイラストが描かれたイタリアのクラフトビール「BIRRA ANTONIANA(ビッラアントニアーナ)」があるのが嬉しいですね♪。
美味しいのはもちろん、これインスタ映えもするので、つい頼んでしまいます(笑)。
サラダは地元の野菜を使ったシンプルなグリーンサラダが旨い。
今回は1人だったから頼んでいませんが、驚きのポテトサラダは是非食べて欲しい美味しさです。
サラダを食べ終えたらピッツァの準備が始まります。
半分にはバジルのペースト、残り半分にはピスタチオのペーストを塗っていきます。
モッツァレラを水牛に変えてもらったので、半分はジェノベーゼというよりDOCの再構築です。
薪窯は、山宮竈で煙突やMIYAMURA WORKSという当代最高の匠によるコンビネーション。
見ていても飽きないシックでカッコイイ窯です。
450度~500度になる高温の薪窯で1分半ほどで焼き上がりました。
半分のピスタッキオの方には水牛のリコッタチーズとプローヴォラチーズ(燻製モッツァレラ)、ピスタチオのペースト、モルタデッラ(ボローニャのソーセージ)をトッピングして完成です。生地が旨いからサリーナは毎日食べても飽きないピッツァだと思います。
ご飯が旨い定食屋ならおかずを変えて毎日でも通ってしまうのと同じで、生地の旨いピッツェリアはトッピングを変えれば毎日でも通えます。
塩のジェラートとピスタチオのカタラーナと、リコッタチーズのケーキ。
夏は「塩のソフトクリーム」で涼しくなると「塩のジェラート」が用意されます。
他では食べられない角花家の珠洲の塩の旨味や甘みを活かしたジェラートは絶品です。
「塩」にあまいという表現は不思議に思うかもしれませんがミネラルが豊富な本物の塩はとがったしょっぱさだけではなく甘みすら感じるんですよ。
エスプレッソは僕が毎日飲んでいる「ボルボーネ」の珈琲豆に変っていました。
やっぱりボルボーネは旨い。
最後に林シェフと一緒に窯の前で記念撮影です。
ご馳走様でした!!
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
サリーナ (SALINA)
電話:076-255-3546
住所:石川県金沢市香林坊2-12-39
(「金沢市窪6-112」から移転しています。)
交通手段:金沢駅からバスかタクシーで香林坊まで約10分
日銀、東急スクエアのすぐ裏になります
営業時間:11:30〜15:00、17:30〜22:00(昼夜共に生地がなくなり次第閉店)
定休日:木曜日(他に月1回不定休)
予算:¥2,000~¥6,000
ウェブサイト
https://www.facebook.com/salina272/?fref=pb&hc_location=profile_browser
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.