画像: カレーですよ4532(インド定食 ターリー屋 アリオ上尾店)埼玉県上尾に初上陸。

カレーですよ4532(インド定食 ターリー屋 アリオ上尾店)埼玉県上尾に初上陸。

立て続けにターリー屋の新コンセプト店がオープンしているんですよね。すごいです。勢いとやりる気があるよねえ。そんな情報をもらって早速行ってきました。
ちと、遠いです(笑)
カレーですよ。
テイクアウト専門のカレーのないターリー屋、ドネルケバブ店型コンセプトの「ターリー屋中野ブロードウェイ店」がこの春、5月19日にオープンしました。
そして昼夜通し営業の大型店、
「インド定食 ターリー屋 アリオ上尾店」
は9月14日にグランドオープンを迎えました。
今日は埼玉上尾までやって来ています。
実に対照的なこの2つの店。片や3坪の席のない店、片や席数50席越えでまだなお余裕ある広々したホールの大型店という次世代のターリー屋が見えてくる店舗形態。その上ここ「ターリー屋 アリオ上尾店」はターリー屋初の東京都内以外への進出と話題に事欠かない店なんですよ。ターリー屋のターニングポイントなる業態の店舗になり得る店なのです。
特徴は昼夜通しのアイドルタイムなし営業。11時開店~22時までずっとやっていて、昼夜同じ価格で食べ放題のバイキングをやっているのです。思い切ったコンセプトだねえ。値段も昼夜1本化でわかりやすいです。
でも単品、アラカルトメニューも用意されていて、ターリー屋を知る人ならご存知の、あのおいしいゴルゴンゾーラチーズナン(これ、超好きなんです)や、キーマカツカレー定食なども楽しめるマルチ対応店です。アラカルトを選んだ人には少額でバイキングのサラダブッフェだけを解放するなど小回りも効くのもいいんだよね。
面白いのが食べ放題席とレギュラーメニュー席が別になっていること。
入り口でホールスタッフがバイキングかアラカルトかを聞いてくれて席に案内してくれます。バイキングコーナーの説明も丁寧にしてくれるので迷った時はスタッフの人に相談するのがいいですね。メニューを見せて丁寧に説明してくれます。
うれしいのが通路。大変広くとってあるんですよ。これならバイキングで出入りがあってもすれ違いに心配がないですね。おっとっと、みたいのは皆無です。ファミリーの人ならベビーカー同士のすれ違いまで余裕でできます。大したものだねえ。さて、バイキング、行くよ。
バターチキン
問答無用にうまいターリー屋のバターチキン。これはもう誰もが好きなやつです。酸味と甘み、若干甘みに寄せたようなこの味はどうにも日本人の舌にピタリと合うのです。誤解を恐れずにいえばみたらし団子のそれにも通じるあまからの世界。これ否定できる日本人はなかなかいないとおもうよ。
シーフード
ホタテたっぷり。カシューナッツとクリーム系のこれまた甘めの仕上がり、その奥にほんのり辛さとスパイスの香りが。これまた大変においしく満足感があるカレーです。人気、あります。
キーマ
打って変わってキーマカレーは辛め、スパイシーな仕上げでどちらかというと甘め、柔らかめの当たりの他のカレーをぐいっと引き締めてきます。チリの辛さもそうなのですが、チリの風味がきちんと出ていて個性があります。はと言えるなあ。上出来のキーマなのです。これは大変良いカレー。
カレーはその日によって種類が変わるので飽きることがありません。
サイドメニューの3品も同様です。これはうれしいよね。
チキンティッカ
香ばしい仕上がりのチキンティッカ。きちんとタンドール調理の証拠、肉の真ん中に鉄串が通った跡があります。ふわりと仕上がっており、おいしいねえ。バイキングでこれ出しちゃうんだ。もったいないなあ。
オニオンリング
タマネギの輪切りフライです。インドで言えばオニオンバジとかオニオンパコラというわけですな。が、この立地でそんな風に難しく書いてもいた仕方なかろうと思います。優しく書いてくれる思いやりがうれしいよね。
サブジ
オクラ、タマネギ、キャベツ、ジャガイモ、のサブジ。ミックスベジのサブジでねっとり目に仕上げてあって、これをドライのカレーだと言っても間違いではないという感じの食べ応えのあるサブジ。ちょっとネパール的だな、とも感じました。
ごはんはターメリックライス、これも悪くないですよ。
サラダバーのバジル炒めのスパゲッティがいつもながら気が利いている、と感じます。ハッティやターリー屋のサラダバイキングに定番です。これ好きなんだよね。他にもごまがあったりクルトンがナーンで作られていたりとアイディアが光るトッピング。クルトンはガリッと仕上がっていてヨーグルトの中に入れても変化が出て楽しいのではないかしら。ごまはもう万能の使い出があるのでカレーに入れてもよし、サラダでもよし。ごはんふりかけるのも楽しいと思います。バイキングの内容は十分以上の内容でありました。
平日のランチとディナーの間。その間にもお客さんが興味深そうにのぞいていく人、多いです。そういう人が後をたたない。人気店の予感がします。
広大な駐車場があるアリオ上尾、すーっとクルマで来てカレー三昧というのは極楽、なかなかたまらないものがあるんじゃないかしらねえ。
ターリー屋初の東京の外への進出にターリー屋の次の一手が見えてくる、と思いました。
止まらない男、吉川社長が率いる強いグループなんだよ、ターリー屋は。
いつでもとても期待をしてるんです。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.