画像: カレーですよ4521(西小山 小さかった女)チルアウト。

カレーですよ4521(西小山 小さかった女)チルアウト。

ちょっとあいだがあくと思い出して食べたいなあ、と素直に思うお店があります。それでちょっとお店に行ってくることにしました。他には用事のない西小山。でもいくんだよ。
カレーですよ。
なんでこんなに好きかなあ。要素ひとつじゃないんだよね。美味しいカレーだけじゃないんです。
シックでしゃれたインテリアの店内、すごく落ち着くんだよね。それと大好きな本棚一体のカウンターテーブル。カッコいいし、なんというか、いいよねえ、本とカレーとコーヒーという組み合わせ。とにかくやっぱり心地よくて、ついお店の田尻さんと長話しをしてしまうのも好き。なんというのだろうな。自分の欲しいすべてがあるな、と感じるお店なんですよね。
「小さかった女」
変な名前で気になって、行ってみたらカレーが本当に美味しいしほかでは出てこない感じだし好みだし。のんびりできるし日差しが差して気持ちいいし。なんだかたまらんなあ。
確かいちばん最初は「なんか変わった名前のお店だけど大丈夫か」という感想(笑)それで、カレーの好きな連中がいい噂をしてるのが聞こえてきて、最終的にはボクが連載を持っているフリーペーパーの「ココカラ」の美人編集長が「あそこ知ってる?」という話になってこりゃあ行かなきゃダメだろ、となったんですよね。
それで、いつもそうなんだけど、とにかく本取材の前にもう一度行ってから、という主義なんで行って、食べて、やっぱりここ書かないとダメだ!となって取材をお願いするスタイル。ここもまったくその通りになりました。
「ポークカレー」
頼みました。
ひとくち目にやっぱりつぶやいてしまうんだよね。前回もそうだった。「おいしい。」納得する味、とでも言いましょうか。というかそれしか言えないというか。
焙煎の色で深く黒いカレーソース。香りも高いこのひと皿は力強くて個性を感じる味です。でも、クセではないんだよね。あくまで個性の範囲に上手に収まっていて、それが素晴らしい。そうじゃないといけない。
スパイス感を強く感じるのとほんの少しの酸味とほろ苦さがあってね。幅も厚みも感じさせる重厚感あふれるカレーです。すごいです。
前回も感じたんですが、皿の上の構成要素として入るタマネギの酢漬けとポテトサラダの秀逸さ。これに尽きるねえ。どちらも皿の端に乗せられているのではなくカレーの海に肩まで浸かっていて、それはつまりカレーソースに混ぜて食べて欲しいというサジェストだと取れると思うんですよ。
そしてその天啓、導きに従いカレーとともに食べると味の変化が楽しく、こりゃあやられたと笑顔になってしまいます。このセンスはすごいものがあるよなあ。しかし旨いなあ。
この日ついてきたスープは鶏出汁。これがまたね、強めの塩と表面を覆う浅葱が実によい、大変に美味しいものなんですわ。濃厚なんですが、この分量が絶妙でまったく重たかったりしょっぱいと感じたりする隙間がないんです。
深く出汁をとったその味、テールスープの時もあるんですが、そちらと同じく大変良い印象。ちょっと王道を外れるので秘密ですけど、ごはんをすくってスープにくぐらせて食べるとこれがもう大変!このスープ用に別でごはんが欲しくなるほどです。ああ、おいしい!!
キャベツ漬けはやっぱりこれ無限に食べられて困る。クセになる旨くて危険な味です。気をつけないとひと瓶いきそうになるよ。むしろ帰りにそっとふところに入れてダッシュしたくなる。カレーの強い個性をキャベツが穏やかに着地させてくれるんです。素晴らしいです。
そしてやっぱりコーヒーまできっちりうまいのよ。
コーヒー豆はここでカレーに惚れ込んだ旗の台の焙煎店のご店主が小さかった女のカレーの味に合うようにブレンドした専用品。気持ち、わかるなあ。香りで酸味をほんのり感じさせ、舌にはその酸っぱさがこない好みのうれしい味です。
ああ、なんだろうこの満ち足りた気持ちは。
うう、近くになるともっとうれしいなあ。
でも、ここにあるから、この姿だからってこともあるんです。
よくわかっております。
またこようっと。
#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。古書のみですが、よろしければ是非。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.