画像: 「2018佐渡の旅 陶芸体験、たらい船体験、シーカヤック体験」

「2018佐渡の旅 陶芸体験、たらい船体験、シーカヤック体験」

この記事で佐渡旅は終わり。
思えばたくさんのところへ行ったしたくさんのことをした、見た、聞いた、食べた。
佐渡って本当に盛りだくさんなんです。
佐渡たらい船。
実はあまり予備知識がなかった。
どう乗るのかも、どこまで乗るのかも。
水飛ばないかとか寒くないのかとか。
たらいにつけられたオール一本で漕ぎ進みます。
素人が乗って大丈夫?と思うのですが、2人を乗せて漕ぎ手と3人で、
三角形にバランスを取ります、座るところは重要です。
湾の中をくるっとまわるくらいなので時間的にはあっという間。
でも途中漕ぎ手交代したりします。普段使わないところの筋肉を使う感じで
結構難しいし大変。
「まぁこんなもんかー」って感じだけど、実際にこれで漁をしてるとなるととってもスゴイと思う。
フリフリの理恵さんも漕いでくれました。
---
ろくろ体験。
陶芸はあるけどろくろは回したことがあったかなぁ
玉堂窯元さんです。
赤い土。
そして焼いても赤く焼きあがる。
この土はある意味佐渡金山の副産物。
金山を掘っていると出てくる土で焼かれた焼き物です。
この赤は鉄分。
大きく作って焼き締めて、かなり小さく出来上がる。
私が作ったのー
シーカヤックは体験しておらず観てただけ。
洞窟で待ち伏せ。
すごく商業的なのかなって思ってたたらい舟もやってみるとおばちゃんたち優しいし、
土の感触や海のきれいさにも触れられました。
とにかく美味しかったし、キレイでした。
2度目だったけど全然飽きることなく、楽しくまわりました。
東京からも近いし次のお休みにはぜひ佐渡へ!
しかし佐渡は車がないと無理ですよ(笑)
---
2018佐渡の旅・佐渡汽船で朱鷺に会いに行く、トキの森公園・2018佐渡の旅 長三郎鮨の地物おまかせ握りとラーメン(支那そば)・佐渡金山行くなら北沢浮遊選鉱場跡も立ち寄ってみよう
・ゲストヴィラ on the 美一のお部屋、夕食フレンチコース、朝ごはん
・日本で唯一の朝日が昇る能舞台 大膳神社
・佐渡国小木民俗博物館と千石船展示館
・宿根木の街並み散策
・割烹ごしまのしらうお鍋・新潟佐渡のうさぎ寺!長谷寺に行きました
・岩首昇竜棚田と削りイチゴのフルーツカフェさいとう
・佐渡牛乳で大人たちが盛り上がる(笑)佐渡牛乳ガチャガチャ
・佐渡金山周辺のカフェ ガシマシネマ、京町茶屋
・ときわ館の色んなものついて800円のサドメシランチ
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.