画像: winelover講座シャンパーニュパーティー☆

winelover講座シャンパーニュパーティー☆

こんにちは。 6月14日......レコール・デュ・ヴァンで私が担当している『ステップアップ講座 winelover』のシャンパーニュクラスの合同マリアージュパーティーが開催されました。毎回、講座最終回はレストランでマリアージュを楽しむ会になるのですが......シャンパーニュクラスの時は全クラスが一堂に会する、年に1回のシャンパーニュパーティーになるのです。会場は......銀座を象徴する商業施設GINZA SIX最上階に位置する『THE GRAND GINZA』です。フルートグラスがキレイに並べられ......シャンパーニュは絶妙な温度帯に冷やされ......準備万端です!さて、講師も揃い、いよいよパーティーのスタートです。 レコール・デュ・ヴァンの運営を牽引しながらも、wineloverの担当講師もされている梅田校長と畑副校長。そしてワインセレクションを担当してくださっている田邊先生と講座主任を務めさせていただいている私......の4人がwineloverの担当講師。開会のあいさつは梅田校長より。梅田先生の乾杯の発声に合わせて、みなで高らかにグラスを掲げます!そして、winelover講座のワインセレクションを担当されている田邊先生より、今回登場するシャンパーニュの解説をいただきました。さっそくご紹介しましょう。 1.テタンジェ ブリュット レゼルヴ マグナム(1.5L)2.ラッツェンベルガー バッハラッハー リースリング ゼクトb.A ブリュット3.ルミエール オランジェ スパークリング4.テタンジェ プレステージ ロゼ5. アンリ・ジロー エスプリ・ナチュール ジェロボアム(3L)乾杯はテタンジェのマグナムで。そして、あらためて注目度が増しているドイツ屈指のスパークリングワインや、レコール・デュ・ヴァンとも縁の深いルミエールワイナリーが誇るオレンジワインのスパークリング、更にはテタンジェのロゼなど多彩な泡が勢ぞろいしました。 そして合わせて楽しんでいただくのは......総料理長の斉藤隼人シェフによる、この日の為にご用意いただいたお料理の数々。シャンパーニュの‟香ばしさ”に同調するクルミやナッツ系のフレーヴァーを加えた料理や、ロゼシャンパーニュやオランジェの色彩に寄り添うピンクやオレンジの色味を持つ料理、シャンパーニュの硬質なミネラル感と寄り添う白身魚や貝類など......どれも魅惑的な逸品。チーズはもちろん、シャンパーニュ地方を代表するフロマージュ、ラングルとシャウルスです。郷土を同じくする食材とシャンパーニュとのマリアージュは言うまでもなく、最高!!通常ドサージュ(糖分添加)を行っているシャンパーニュは、デザートや甘いものとも良く馴染みます。酸もしっかり持ちあわせているので、シャンパーニュと一緒に味わうことで、かなり甘いものでも、比較的軽やかに楽しむことができました。 シャンパーニュコーナーでは......ソムリエさんから直接サーヴしていただきながら、シャンパーニュ談義にハナを咲かせたり。こうしてソムリエさんと気軽に会話が ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.