画像: 京都「Da CIRO」は本場ナポリそのままにこだわる店!

京都「Da CIRO」は本場ナポリそのままにこだわる店!

本日のピックアップフォトは京都の慈照寺(銀閣寺)の近くに6月8日にOPENしたばかりのピッツェリア・ダ・チーロ(Pizzeria da Ciro) で食べた燻製モッツァレラチーズを使ったマルゲリータです。
この店は生地の作り方からサイズ、焼き方までナポリそのままにこだわる店でしかも旨い!
これから注目のピッツェリアになること間違いなしのお店です。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
京都にまた1軒素晴らしいピッツェリアがOPENしました!!
店を作っているときからFacebookで注目していた新店「ダ・チーロ」にやっと訪問してきました。
店主の中野剣司さんは、ナポリの名門「Dal Presidente Pizzeria」で修行をして、本場そのままのクラシカルなナポリピッツァを日本でも食べてもらいたいと考えてこだわりの店をOPENさせたそうです。
CIROはナポリで修行していた時代の中野さんのニックネームなので店名に付けたそうです。
ピッツァのお店で「Da ISA」とか「Da Peppe」という店は、店主の名前やニックネームが多いんですよ。
中野さんのこだわりが随所に詰まった店内を見てみましょう。
まず、迫力のある薪窯は「石窯設計製作長尾創造所」の窯で、煙突は日本の匠「MIYAMURA WORKS」の仕事です。見た感じがナポリのイスキア島にある「ダ・ガエターノ」の窯に似ていると思ったら長尾さんはイスキアのガエターノでピッツァ職人として働いていた経験もあると聞いて納得でした。
僕のブログでは「ダ・グランツァ(Da GRANZA)洗足本店」の窯が長尾さんの窯です。
左はイスキア島のダ・ガエターノの窯で右が洗足のDa GRANZAの窯です。
蓄熱効果の高い長尾さんの窯は使ってる職人達の評判も良さそうですね♪。
もうひとつのこだわりは生地作りに欠かせないミキサーです。
生地に負担をかけないナポリと同じダブルアームタイプのミキサーにこだわって調達したそうです。
小麦粉はカプート社のピッツェリア(通称:ブルー)だけを使い、最近流行の全粒粉も含む他の小麦粉を混ぜないで短時間発酵、木製番十(発酵させる箱)にこだわって生地を作ります。
中目黒「ダ・イーサ」の山本さんもプレジデンテ出身で、伝統的なナポリのピッツァ生地作りにこだわっていますが、中野さんも同じスタイルを貫きたいそうです。
入口に揚げ物やピッツァフリッタ、四つ折りピッツァなどを入れる保温ケースがあるのもナポリっぽくていいですねー。←まだ使われていませんが・・・(笑)
スプマンテで乾杯してオリーブをつまみながらサラダを待ちます。
メニューはオリーブとサラダとピッツァのみという実に潔いスタイルの店。
サラダはルッコラ・セルバチコと生ハムにパルミジャーノチーズというシンプルなもの。
ナポリのピッツェリアは凝った料理なんて置かないからこれがナポリ流なんです。
最高の状態で出番を待つ生地たちはひとつ250gとナポリのサイズです。
1枚目のマリナーラが焼き上がりました。
しっかりと焼けたベンコット(良く焼き)で実に旨いナポリピッツァです。
2枚目はマルゲリータをお願いしましたが、燻製モッツァレラチーズがあるというのでそれで作って貰いました。
手際よく伸ばしトッピングをして窯に投入します。
450度から500度という高温の薪窯で1分半ほどで焼き上げます。
トップの画像でも紹介した燻製モッツァレラチーズのマルゲリータを中野さんに持ってもらいました。
あまりにも美味しい生地でしかも軽い食感に感じたからデザートのドルチェピッツァをお願いしました。
ドルチェピッツァとはデザートのピッツァのことで、ミルキーなリコッタチーズを包んで焼いてから、ヌテッラというナポリッ子の大好きなチョコレートとヘーゼルナッツのクリームと粉糖で仕上げた甘いピッツァです。
サイズが分るように持ってもらいました、大きいでしょ??(笑)。
ハーフサイズもあると言われたのですが、いけるんじゃないかと思ってついレギュラーでお願いしたら、やっぱり大きかった(笑)。
ナポリのピッツェリアを忠実に再現したような硬派なピッツェリアの誕生は嬉しいですね。
これからも信念を貫いて京都の町で本場ナポリのピッツァブームを巻き起こしてくださいね!!
最後は250gのピッツァ3枚を完食した関西の食いしん坊女子も交えて記念撮影です!!
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
ピッツェリア ダ チーロ (Pizzeria da Ciro)
電話:075-744-1228
住所:京都府京都市左京区浄土寺西田町75
交通手段
元田中駅から1,150m
営業時間
[昼]11:00〜14:30[夜]17:00〜21:00
日曜営業
定休日:月曜日
予算
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
席数:14席
個室:無
公式アカウント
https://www.facebook.com/pizzeriadacirokyoto/
https://www.instagram.com/pizzeria_da_ciro_kyoto/
オープン日:2018年6月6日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.